雑記・2018年9月

メニューKG板8月
・Switch
 ICEY:知人のステマもといダイマに押されてDL。
 一見ただのスタイリッシュアクションという感じでもちろんその部分も素晴らしいのだが、
 肝としては各国翻訳ありのゲーム中のナレーションガイドにある。
 というかそこのおかしさを紹介されて買うに至ってしまった。
 いわゆる作品に対するメタ要素というものが、ゲーム性にもストーリー性にも直結しており
 風変りながらも世界を成り立たせている良い要素になっている。
 欠点は物語に入り込めそうなところでも、自分の操作選択によって
 一変してギャグになったり巻き戻ったりして水が差されるところだ。
 もっとも、基本的には自らが意図的に選んだ道であり、それも踏まえての物語だ。
 ゲームジャンルは全く違うが、メタの拾い上げが自転車創業のANOSシリーズを想起させる。
 成長要素のあるアクションゲーム部分や、グラフィックに音楽(ナレーションボイスも!)も良く
 これはかなり満足度が高いものになっている。
 スマホを含めて他機種で展開しているので自分にあった環境を選びやすいのもいい。

 これのために別件に向けて貯めていたAmazonギフトが削れてしまったが、
 価格に見合った満足は得られるだろう。
 Amazon、楽天、ヨドバシあたりで買えるDLコードは非常に便利である。

・アナログゲーム
 ツイッターより2点。
 ペンギンパーティ:自分が時々遊ぶのはドイツのオリジナル版だが、
 今日はニューゲームズオーダーの日本語版の存在を知った。
 イラストが違うほか、点数チップがシャチチップと名付けられていてフレイバーが強化されている。
 そうか、蓋をされたペンギンというのは逃げ場を失ってシャチに狙われるペンギンという扱いなのか……。

 日本酒ガイスター:本家とは頭と裾が逆さになるが、酒をついだ白い紙コップにマークを書き入れてコマとしたガイスター。
 基本的なルールは同じだが、コマがとられて取り除くときにその酒を飲む。
 詳細なルールまでは書かれていなかったが、酒好き同士でやる場合はコマを取った側が飲めばいいと思うし、
 酒に弱いものがやるなら罰ゲーム的にとられた側が飲むとよいだろう(もちろん健康管理は前提の上で)。
 その気になればお菓子やその他食品など、トークン的に使えるもの、筒状のものなどを用いて
 いろいろと工夫できるんじゃないかと思う。

日は出ていないが、雲の濃淡はまばらで風は心地よく、遠出によさそうな気候だった。
とはいえそうせずにもったいない時間を過ごしたのだが、日暮れには雨が降ってきたので
出ていたら出ていたで厄介だったろう。とはいえそれもごくひと時。

北川辺で干し川海老買いたいなぁとか思ったり、やっぱり頑張れば南郷に行けるのでは…?と錯覚したり。
日照時間≒活動時間は厳しくなるが、秋の気候は出かけたい気分を誘発させる。

一週間前にはすでに18時前に日の入りを迎えており、日の短さをひしひしと感じていく。
どうやら自分が夏らしさを感じているものは、暑さや虫の音よりも空にあるように思う。180917

天気は悪くないものの、寝坊して怠惰に過ごす一日。
すっかり日が傾いてから、こんな日には資料館でも行けばよかったのにと思う。
満徳寺の白い彼岸花を見ておきたいので今月中に行っておくのがよさそう。

ツクツクも朝顔も昼顔もまだ存在感を見せている。
しかしツクツクはもう1週間後にはだいぶあやしい。
すでに夏の気分は抜けてしまっているが、例年なら20日過ぎには
いよいよ夏の残り香も失せていく。180916

・音楽
 「ハッピーシュガーライフ」のOPとEDをDL版で抜き出し購入をしてはいるが、
 それぞれのCD+DVD盤のノンクレジットOP/ED映像特典が羨ましくなったり。
 楽曲数と価格的にもさほど高くもなく、最初からそれを狙うのも手だったかといまさらに思う。
 DL版はDL版であとからアルバム差分だけ買うこともできるし総じて安いのだが、
 こういう今時の(といってももう10年より前から、か)販促バンドルは時として
 ひっかかるものがあるので全く蔑ろにすることもできない。
 アイフレもいずれCDを揃えようとは思っているが、今年からDL版の販売も始まっているので
 安価に済ますのもありかと悩ましいところ。
 DL版とCDとでメリットデメリットの選択は大きいので、気になった・気に入った理由も添えて
 選んでいったほうがいいかなと思う。

・ゲーム
 結局9月になってから超怖い話DSをほとんど起動していない…。
 晩夏すら終わっているようなこの感じだと気持ちが向かわないのか。
 ホラーゲームといえばタブレットにDLしてある「一夜怪談」の事を忘れていた。
 どうしてもテキスト物に偏ってしまうが、SIRENのようなゲームをやりたいと思い続け
 なかなかそういう機会が訪れないでいる。バイオはもうただのFPSとしか思えない。

・Switch
 オンライン利用券をまずはいくらのパターンで買おうか迷い中。
 最大で1.5倍のお得さをもつ1年券が鉄板だが、プリペイドの額面の都合などもあって
 1か月や3か月プランのお茶濁しもありなような。

そろそろDCDをやりにいきたいとか、東のほうに行きたいとか。
今週はすっかり遅寝遅起きになってしまっているのもなにかと障害になっているので
早寝早起きに戻したいところだが、早寝過ぎてそれはそれで不都合が。180915

今日も腹具合と天候の悪さでだらだら。180914

・Switch
 Nintendo Switch Online:いよいよ来週から正式サービスイン。
 現状は無料の仮運用中だが、有料化のあとにも1週間の無料体験期間あり。
 いままでの無料版とは違って正式サービス後の試用期間となるので、
 クラシックゲームのプレイなど他の特典も試せるだろうか。

 SEGA AGES:3DSの3D復刻プロジェクトに続く復刻シリーズ。
 当初の配信開始予定から1月ほど遅れているが、タイトルラインナップは増加していた。
 3D復刻から再移植のタイトルには惹かれないが、それ以外のいくつかのタイトルは気になる。
 3D復刻同様に、この後にもシリーズが続くといい。

・歯
 瓦煎餅によって欠ける。
 頂き物を安易に口に入れるのはよくないが、どうしてこんなあからさまに硬い物を噛んでしまったか。
 口の中でふやかせば問題はないが、歯が悪くても口に入れたらつい噛みくだきなってしまう。
 結果として砕けるのは歯のほうなわけだが。
 今回の欠け方は残った部分に負荷がかかるので後々も不安である。


しばらく前に頂いていた信玄餅のことを忘れていたが、確認してみたら当然ダメになっていた。
食べ物だったものを捨てるのは気が引けるが止むをえない。
それとは関係なく腹風邪で具合が悪くなり予定が狂った。180913

昨夜から時間の流れがなんだかおかしくて妙。
ゆえあって背骨を傷めたのでつらい。180912

・マンガ
 怒りのロードショー 2巻:数日前に買っていたが、ややあって読み損ねていた。
 というわけで今日ようやく読んだが、やはりマクレーンコミックスは最高である。
 映画が題材になっているマンガだが、映画を知らなくても全然問題なく楽しめる上に、
 それら映画を見て見ようかな、という気持ちにさせてくれる。
 実際1巻のときにはそれで「E.T.」を見たりもした。
 2巻収録のものでも、web掲載当時に「エルム街の悪夢」や「13日の金曜日」に興味が沸いたが
 シリーズ作品が多すぎるためにwikiなどを渡り歩いた(そこで止まっては意味がないのだが)。
 作品を深く掘り下げるのではなく、とにかく無理がなくしかし興味は引くような紹介の仕方で
 押し付けられる感じがまったくしないのがいい。
 気になった映画は見てもいいし、見なくてもいい。
 各キャラ性もあいかわらずというか、村山とマサミにいたってはよりキャラ付けが
 強くなっているように思える(作中でもそんな扱いだが)。

・歯
 違和感があると思ったら、またも残る前歯が減っていた模様。
 おそらく止めは夕食の硬く揚げられたスパイシーチキンによると思われる。
 さすがにこれだけなくなってくると食べられる物が狭まってくる。
 物が食べられない問題についてはわりとそれを理解して考える人は少なく
 家人も含めて人から与えられる食べ物は案外と食べにくいものを出されるのでつらい。
 歯や目というのはなにかと処置がしやすいせいもあって異常があっても障害ととられ難いが、
 こうして歯を失うと歯が揃っている人は健常者だなと思うようになる。

9月に入ってから、雨でもないのに窓を閉める日がちょこちょこ出てきた。
寒くなるのが早い。180911

昼の蒸し暑さもあれば蝉の音もまだ続いているのに、もう夏じゃないんだなと感じる。
今年はことさらに夏っぽいとか夏じゃないとか繰り返して言ってしまっているが、
日に日に陽の短くなっていく様は、否応なしに真に夏が終わりゆく姿を突き付けるのだ。180910

昨晩に猫にひっかかれて左小指を怪我したのだが、それほど痛いわけではないのだが
なんだかついつい気にしてかばってしまっていた。
タイピングも主に小指で打ちつつ頻度の高いAキーが打ちにくい。
傷口はふさがったのでもうなんてことないが、どうしても末端というものは
痛みが過敏になるので本能的に使用を避けてしまうのか。

今日の夜は今日の夜で腹痛に苛まれる。
お腹が痛いだけならまだしも、副次的に一時具合が悪くなったのでつらかった。

久々にいったパン屋には目当てのパンがなかった。
というか入荷日が変更されていた。180909

・MTG
 友人から、お店で無料配布されていたコモンボックスがあるというので受け取ったが
 ものの見事に値の付く優良コモンだけなかった(苦笑)。
 コモンとはいえシングルで売れるだけの需要があるカードがあることはわかっているので止む無し。
 あくまで無料の処分品であり、販売商品としてのコモン・アンコボックスとは雲泥の差だ。
 とはいえカードがないことから比べれば、いくらか構築上の選択肢は得られる。
 活用していくなら、シャドーボックスの元にするなんてのもいいだろう。

 この頃はパックの開封欲とか、安価な2EDコモンであれオールドスクール欲だとかが
 またうずうずしはじめていて危うい。

この頃は睡眠が1・2時間足らないように眠い日が続く。
ひどい寝不足ではないが、やたらに寝不足感がある。180908

・飲料
 昨日安さで買ってきた1.5Lの炭酸飲料が、確認のし忘れで人工甘味料使用で失敗。
 これが500mlならまだいいのだが、この量か……という。
 前にも同じ銘柄で一度やっているのだが、どこかでひどい記憶違いを起こしていた模様。
 まったく未知であれば確認をしているのに。

暑いようなそうでもないような。
蒸し暑いのだが、扇風機を付けると寒くなる。湿度は高いが気温はそうでもない?180907

・ガチャガチャ
 ガシャポン戦士f:注文分が到着。
 「300円でこれだけすごい!」イメージから「300円だからこれも仕方ない」に減衰。
 個々のパーツや塗料など見た目は良いのだが、接続・可動面に難点が目立った。
 PVCに対するプラパーツ接続はハメにくくてハズれやすいし、
 PVC可動軸に対するPVC接続はハメにくくて千切れやすそうという感じ。
 出来上がった状態で見れば満足なのだが、そこに行き着く手間が割高に思える。
 アクションは出来そうで出来なさそうな難しいところ。ポージングのセンスが問われる。
 可動を活かしてナイトガンダムが盾から剣を引き抜くgif動画を作った人がいたが
 可動軸を決めるセンスと調整する努力のたまものだと強く感心する。
 300円で販売する商品としての限界と、まだまだ改良の余地がある事と、
 両立の難しいプロダクト都合が垣間見えるようだ。

 だんごむし:ただ売り切れどころか、台自体がすでになくなっていた。
 仮に置かれていてもやはり在庫はなさそうだが、来週あたりに他店でアイカツついでに
 もう1度チェックをしてみたい。

 1/24モトコンポコレクション:売り切れだが目を引いた。
 以前にツイッターあたりで告知をみたのだが、すっかり忘れていた。
 1/24ではなくせめて1/18だったら、とは思うが、価格やカプセルを考えるとサイズは仕方がない。
 ちゃんとモトコンポらしさのあるギミックがあるのが実にいい。
 青島製というのが珍しく感じたが、このほかにもバイクやトラックなど乗り物の製品がたしかにあった。

・ガンプラ
 店頭にてクロスシルエットの触れる実物見本が置かれていたので手に取ってみた。
 デフォルメされている割にはよく動くが、とはいえデフォルメ体型なりの可動でもあり。
 共通フレームに装甲を付けるパターンのガンプラはだいぶ増えてきたが
 それに加えてのデフォルメ体型なので付け方も特徴的かなと思った。

・アイカツ
 3弾後期のルーレット開始。
 今日はやらなかったが、アイカツ筐体のあるモールに行ってきて空いているのを見た時は
 アイカツパスを持ってくるべきだったかと思ってしまった。
 モールで筐体に触れたのは3DS版のDLC印刷の時だけで、それでもなかなかのいたたまれなさだったので
 やはりプレイはゲーセンで済ませたいもの。

・switch
 1年半目にしてセール多し。
 早期購入分も含め、もはや毎週なにかしらのセールがされている。
 今週は特にアケアカネオジオのセールに目を引かれるが、安価にもかかわらず予算が厳しい。

・スマホゲーム
 昨日から2本手を出してみた。

 私、茄子で飛びます。
 クリッカー。
 クリッカーがやりたかったのでちょうどいいかと始めたのだが、オート化の代償と電力消費が厳しく
 望んだほど継続できそうにないのが残念。スペックの都合もあって、負担軽減の処理をしても動作が不安定。
 ストーリーやデイリーボーナスがある点などは親しみやすい。
 なおApple版では茄子が性的とみられたらしく、「私、猫で飛びます。」に改変されている(笑)。

 最強!グンマ海軍
 半自動半手動の、弾避け無しSTG。クリッカーかと思ったらそうではなかった。
 短時間でお手軽にゲームをしてる感、育成感、爽快感を得られる。
 とりあえず表面的なものをクリア。
 なにげにサイゲームズからの配信なので驚いた。

・ゲーセン
 久々に某有名店へ。
 無印某ファイター2や某ドリフトをやったり、某バーナーと某ハリアーの筐体を見たり。
 ここにDCDアイカツがあれば都合が良いのだがさすがにそうもいかず。
 ここで遊ばなければアケアカのセールに一噛み出来てるのだが(苦笑)。

未明ごろにあった北海道の地震がなかなかにひどい。
関西の台風影響がまだ収束していないうちにこれである。
もっといえば、さらに前の各地での別の被害だってまだ影響が残っている。
近年は特に地震については、今まで影響の低かった地域が打撃を受けており
どこなら安心なんてこともなくなっている。180906

2日には雨の中でもよく動けたが、もう9月になって日照時間も短くなったと思うと
とたんにいろいろとやる気がなくなってきた。
去年はなんで10月にもなって唐突に遊水地のほうに行けたのかもよくわからない。
まだ暑い日こそ続くが、これで月替わりには18時でもう暗いのだからますます鈍る。180905

・ガチャガチャ
 ガシャポン戦士f:以前から04のナイトガンダムとBD-1が欲しかったが
 ヤフオクで安価な即決セット商品が出ていたので落札。
 ガチャなのにガチャらないとはこれいかに。
 ガチャらないといえば、このシリーズはブラインドボックス版もあるようだ。
 去年の9月販売で、それから1年越しでようやく手にすることができる。
 実際に自販機でも見たが、半分は好みとはいえランダム性にためらってしまっていた。
 検品が甘いそうで不都合品の可能性もあるのだが、とりあえずは届くまで楽しみ。

 ネット上での販売状況を確認してみると、同弾のBD-2と3はナイトガンダムよりも
 貴重な扱いを受けていたのでなぜだろうと調べたら、1アソート12個中にこの2種は1個ずつで
 他は2個ずつの組み合わせになるハーフアソートと呼ばれる封入率が原因だそう。
 加えて、BD-2/3は互いのパーツのミキシングを前提にしたギミックもあるために
 好きな人は複数入手を試みてしまうそうで、供給は半分、需要は2倍という事だった。

 だんごむし:在庫があるか不明だが近場に取り扱いがあったようなので
 見てこようかと思ったが台風影響で今日のところは止した。
 今回売り切れていたら12月のカラバリ再販を待つことになるか。
 製品には色以外に違いがないので、もし見かけることがあれば気安く回したい。

・台風
 被害の大きい関西に比べたらたいしたことがないのだろうけれど、唸る強風に戦々恐々。
 隣の市では、そちら方面に行く際にいつも通る道で電柱が倒れたそうで、くわばらくわばら。

前回東京に行ってから早1年。全然都内に行っていない。
ついでに超怖い話DSの入手からも1年。まだ終えていない(苦笑)。180904

結構寝たつもりなのに結局一日眠かったし、就寝もかなり早かった。180903

・アイカツ
 前夜から続く雨に今日のフレンズスカウト参加をどうしようかと迷う。
 当初予定の出発時間ではてんでダメだったので二度寝。
 半ばあきらめてはいたが、別の日や別の店舗に振り替えるとそれはそれであと面倒。
 出発の締切時刻よりも前に雨が上がっていたので思い切って行くことにした。
 当初は開店直後にはすでに入店して1・2番目くらいの参加順になるつもりでいたが
 開店後の出発という有様なのでだいぶ順番は遅くなるだろうと思っていた。
 しかし雨の影響なのか、参加者が少なく比較的早い順番でのエントリー。
 最終的にも前回同様の人数割れで余裕だった。
 キャラ人気なのか、周辺の開催事情に影響されているのかこれはこれで複雑な気分。
 いつも見る人たちもおらず、単独の男の子など珍しい参加者もちらほら。
 今日配布の湊みおのアイドルカードは大本命なので、仮にこれが手に入らなければ
 スカウト参加はもうやめにしようかとも思ったが、今後も継続というわけだ。

 10月11月の配布キャラはさくやとかぐやだろうか。
 来月で店舗大会への参加1周年ということになる。
 ドハマりしているようにも見られていそうだが、実際の入れ込み具合ははるかに小さく、
 しかし能動的なあたりに自分でも変なハマりかたというかこじらせかたをしていると思う。

・ポタリング
 ポタリングも山登りもまたアイカツ。
 前回失敗した手振り山への到達をと考えていたが、前述のとおりあいにくの雨で
 出発予定の時間にも家に留まり、時間的に今日は無理そうかと思っていた。
 暑さにやられた前回とは打って変わって今回の往路は自己最短。
 ゲーム大会のほうが早くに切り上げられたので午後に十分な時間を得られ、
 拠点とする店で合羽を手に入れ、いけるところまで行ってみることにした。

 少し時間をさかのぼって、昨日営業再開をしたばかりの鐵馬&鐵姫食堂で昼食。
 やっていなければやっていないで別で済ませるつもりだったが、
 久々にここのチャーシューを食べられた事はこの後の力になる。

 国道353号から早川貯水池脇を登っていくルートを考えていたが
 雨が厭で確実な既存ルートで済ませるべく前回と同じ遠入坂から入ることにした。
 坂の入口前で桐原上ノ台公園のトイレに寄ろうとしたが、道を外れた裏手から入ろうとしたら
 ゲートが閉められていた。奥に別の公園もあるが、こちらも入り口がない。
 上ノ台公園内では子供たちが遊んでおり、坂入口のほうから入れるようだったがもういいやと通過。

 雨が降っているという一点を除けば、総合的なコンディションは前回よりも確実に上で
 今回は遠入坂を上り切れるかななんて考えながら侵入したが甘すぎた。
 まず、登り始めていきり出鼻をくじかれた。後ろから自動車が来たために
 狭い道で避けるべく自転車を降りて端による。降車1。
 早くも息は上がりだし、V字を折り返してすぐに今度は前から車が。
 さきほどと同じく避ける必要があるうえに、実際すでに脚が厳しかったので降りる。降車2。
 乗り出す前にまた後ろから車が来たので、それを見送ってから再びサドルにまたがった。
 見晴らしセンターの入り口に出る少し前、前回よりも早い地点でまたも脚を下ろす。降車3。

 
 登りきったところの五叉路。うち1つは畑の畔道になってしまっているので実質四叉路か。
 この畦道を旧遠入坂ルートだと思い込んでいたが、どうやら旧ルートは右奥に見える
 法面によって潰されているように見受けられる。上から降りてくるルートは未確認。
 この右奥、ストリートビューではまだ改修前でとてもせまい道として映っている。

 
 瀬戸ヶ原集落へと続く、拡幅と法面工事の行われた道の終端。
 こちらもストリートビューではまだ確認できず、ちょうど最初の民家のところまで
 工事が進められていて、そこから先は旧来通りの狭い道になっている。

  
 同じ道をまっすぐ行った先の、ストビューで確認できる最終地点。
 先週(左の写真)はなかった休工中の看板が置かれていた。

 
 あの坂を登れば、塔が見える!
 最後のきつい坂。ここもまた前回同様に登り切れずにあえなく降りる。降車4。
 登ったあと道なりにまっすぐ進むと前回入った旧遠坂ルート。
 フェンス側北(次写真左奥)に折り返すと手振山。
 だいぶ見切れているが写真最左が日光坂ルート。
 

 というわけで前回は向かわなかった北方向へと進んでみた。
 
 ああ、右奥に電波塔がありありとしているではないか!
 前回勘違いした塔ではなく、こちらこそが目指していた電波塔だった。
 実際に来てしまえばわかりやすい。

 ここの砂利坂ではしばらく漕いでいたが、ガレ場とまではいわないが砂利のサイズがまばらで
 そこに負荷のかかった状態で走り続けるのはパンクの恐れがあると思って降りた。降車5。

 
 最後に一曲がりして、あとはまっすぐ進むだけ。
 この最終区間は砂利道も穏やかで乗車できた。

 
 塔手前当たりからの笠懸方面への眺望。
 確認不足だが、奥の山が左からアク山(琴平山)、道帰り山・奥に鹿田山、天神山と思われる。
 こんな日にきたものだから前回ほど眺めがよくなくてもったいない限り。
 先週来れていたらもっといい景色だっただろう。

 
 電波塔の奥の茂みにうっすら道を見つけて登り入る。
 仕上げとなる手振り山山頂への最後の道だ。
 登ってたった2分のうちに山頂を示す三角点と、3つ並んだ石祠が現れた。
 そこから進んで下ると旧雷電神社社務所や別の祠などもあるようだが、
 下る道がみつからなかったのと自転車を置きっぱなしであること、
 他に天候・時間・帰りの余力と不安要素てんこ盛りだったのでここで引き返した。
 神社へは燧坂の貯水場脇から登ったほうが早いかもしれない。
 今回も不完全燃焼なところがあるが、それでも目的地には着けたのでひとまずよしとする。

 帰りは行きに予定していた道を下る。一見ゆるやかだがペダルを漕がずともぐんぐん加速。
 プランタンおおままを超えたあたりからはブレーキをかけっぱなしでないと危険な加速ぶり。
 国道353号に出たところにミルカという軽食屋があり、そこでゆっくりとソフトクリームか
 かき氷でも頂きたいところなのではあるが、あいにくの雨のためにそんな場合ではなかった。

 適当に南下しつつ、前回の県道291号の木島大間々線に乗り、しばらく意図的にそのまま進む。
 途中で鹿田山に進路を変えればよいと思っていたが、どこで曲がればよいかわからず
 結局また西鹿田まで来てしまった。
 ここで前回とは方向をかえて鹿方面へ向かうために県道352号に乗り換え、
 うまいこと国道50号の笠懸小にまでたどり着けた。ようやく見知った場所だ。
 先週もそうだったが、思っている以上に西に流れているので東へと戻るのに距離がある。
 拠点からここまでの往復(その拠点も過ぎているが)には3時間程度を見積もっていたが、
 2時間弱で済んだので次回にはもう少し行動できそうだ。
 あとは勝手知ったる道をゆるゆると帰る。小雨の中だがもうだいぶ気分が楽だった。

 それにしても春先から考えたまま行けずにいる渡良瀬遊水地・古河方面行きが
 みどり市の開拓によってだいぶ取って代わられてしまっている。
 前に行ったのも10月3月という時期だが、日暮れが早いと行動力も減るので萎えてしまう。

・雑多
 一番くじガンプラ
 先週唯一見かけた店に寄ってみたが、何一つ残っておらずにコーナーは入れ替わっていた。
 当選報告の早さも考えると、景品が完全に揃った状態で並んでいるのを見ただけでも
 相当に珍しいタイミングだったのかもしれない。
 惜しい事をしたとは思うが、しかし当たるかどうかはまた別問題なので止む無し。

 水素水
 拠点店の企画展コーナーで水素水サーバーの体験会があった。
 「あぁ〜、水素の音ぉ〜」とはやってみたいが、さすがに販売員の前でそれもなかろう。
 インフラ代理店みたいな会社によるものだが、いまだに水素水などとやっているのを見ると
 さすがに不安なところだと思ってしまう。
 また、水素水の効能の是非以前に、試飲したところで水に過ぎないので
 こういうので販売員に感想を求められても困りそうだ。
 水は水だし、仮に効能があっても瞬時に湧き出るはずもなし。
 飲んだだけで良い悪いの判断材料にする点がないのである。

 セーブオン
 先週寄れずに終わった2店を含め、跡地3店を見て回る。
 うち利用していた1店のローソン化予定を確認。ここは助かる。

 カメラ
 一日中暗かったせいもあって、明るさを得ようとシャッタースピードを遅くしすぎていた。
 安定姿勢でないことも手伝ってブレのある写真が多くなってしまった。
 他の調整や自動設定の活用ももっと優先度を上げて見ていい。

 プリチャン
 アイカツのプレイ待ちの間に、隣のプリチャン台が「キラっとチャンス!」を出していた。
 これが噂の筐体追加パーツを使ったモードかと眺めていたが、キラチケの専用印刷機は良いが
 ゲーム用のボタンまで専用に切り分けることはないんじゃないかと思った。
 操作してる人も腕を伸ばして若干遠そうである。
 キッズ筐体において独自性と目を引く形状は強みではあると思う。

内容的にまるっと先週から引き継いだ一日となった。
天候やそれによる出発の遅れからは悪影響があったが、
それでもなお複数の目的が達成できたことで充実度は高い。
まだまだ確認したいことや行きたい場所のあるみどり市。1800902

・防災の日
 地域で防災訓練の予定があったようだが、朝に雨が降っていたので中止になった。
 そのすぐ後に雨は止んだ。
 防災訓練ということを考えると、軽度の障害はむしろ実践的なんじゃないかとは思うのだが
 しかし訓練中になにかあっては本末転倒でもあるわけでそのへんの匙加減は難しいのだろう。
 スポーツや戦闘、生存術の訓練などにも同じようなことが言えると思う。

日中は比較的穏やかだったが、全体としては安定しない天気だった。
この様子なら今日遠出しておくこともできような気もするし、
しないままでよかったような気もして判然としない。180901

メニューKG板8月
当コンテンツ・ファイルの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。