雑記・2019年1月

2月メニューKG板
・MTG
 ちょこちょこ剥いていた中文などのパックの手持ちがほぼ枯渇。
 1つ100円のパックが中心だったのでトータルとしては損はないようだが、
 これが200円以上であれば間違いなくハズレコースという内訳だった。
 言語問わず手に入ればうれしいカードというのもあるが、
 とりわけ他言語のプレインズウォーカーが欲しかったが1枚も出ずに終わった。
 来月も買い足したいが、予算やショップ在庫の状況などから、
 満足な量や内容になるかはだいぶ怪しい雲行き。
 それにしても簡体字も繁体字もだいぶ慣れて、なんとなく読み解けるカードが増えた。
 英語版自体にいえるが、テンプレート化された文章(通称MTG語)がまた読みやすい。
 とはいえ5年以上前のカードなので、テンプレートが今と若干違う部分があったり、
 簡体字と繁体字で単語が全く違う言葉もあるのでややこしいところはややこしい。
 ラテン語系もだいぶ読みやすいが、こちらは理解できる単語を拾っての
 記憶しているオラクルの補間に充てる程度でせいいっぱい。元カード自体を知る必要性が強い。
 他言語は安くて楽しい。難解な長文テキストや、トレードの弾にならない点は厄介。

・アイカツ
 フレンズ1年目最終6弾が稼働開始。
 今日早速プレイしに行きたかったが断念することとなった。
 同じく今日はアニメも佳境(この作品は毎回が佳境である)を迎え、
 同日とはいえ時間的にアニメのネタバレになっているDCDの稼働でもあった。
 毎回思うが、DCDのメンテはアニメ放送当日よりも翌日のほうが良いのではないか。
 同じ時期として、去年の太陽のドレス編の頃がもはや懐かしい。

腹風邪っぽくおなかの具合がやや悪め。
夕方以降に雪かもという予報だったが、雨止まりだった。気温もさほど低くない。190131

・生命
 少し前に「Single-celled Organism Dies / 単細胞生物の死」という動画がインスタグラムに上がって話題になった。
 興味深い動画なので今日また見ようとしたら、いつのまにかyoutubeにもあげられていて、
 そちらではシークバーが使えるのでよりよかった。
 

 関連して、大阪大学 理学部単細胞生物は死なない?というPDFファイルを見た。
 生物寿命を個体としてではなく遺伝子単位で考えていてなるほどと思う。
 我々はつい、多細胞からなる個体やそれがもつアイデンティティに対して考えてしまいがち。
 ましてそこに宗教や感情がまざると、魂という形のないものへと話が発展してしまう。

 先の単細胞生物の死の動画にしても、動画のどの部分をもって死んだのかは正直わからない。
 分解がはじまった時点ではまだ繊毛は動いていたし、繊毛もとまり分解が進む中でも、
 真に死んだのがいつかは計りえない。
 まして、遺伝子に目を向けるのなら、すでに死んでいる様々なものから遺伝子の取り出しや
 再誕ができている例もある。
 人間などであれば精神の死というのもあるが、それは肉体が生きているうちにも起こるのでまたややこしい。
 命がなんであるかと同時に、死がなんであるのかもわからなくなってしまう。
 そんな、中二病的な、冬の日のこと。

・カルパス
 ベルクで安いと煽られたので、まんまといって買ってきてしまった。
 大量に買い込みたかったが、タイミング的に今はお金がなさ過ぎるのでそうもいかず。
 年々悪い歯がさらに悪くなるので食べにくくはなっているが、それでもまだ食いついてしまう。

・MTG
 Cardshop Serraをたびたび使っているのだが、取り扱いの広さや在庫の豊富さも良いが、
 ここの特価コーナーの内容を見るのが楽しみになっている。
 新しいカードや中間時代のカードもよく置かれるのだが、注目としてはオールドスクール対応のカードや
 他言語のカードなどがここに入ってくることで、ちょっと珍しいカードが、しかも安めに並ぶことになる。
 今回も欲しいものがあったものの、安価すぎて手数料などのほうが高くなるから諦めようと思っていたら
 ちょうどよいタイミングで送料無料セールがきたので注文してしまった。
 それにしても去年の伊語黒枠《太陽の指輪》プアーはやっぱり買い逃したなと強く感じる。
 ある程度高いカードや有名英語カードなどは回転率が高いので価格はともかくとして
 どこかしらで売られているものだが、他言語のカードは国内の出回りが少ないので出会いとなる。

アイカツ資金が解けてしまう。190130

夜更かししたから朝起きれない、と思ったが、どうやら風邪をひいた。190129

・懸賞
 
 先日に書いた、日本赤十字および株式会社わんわんからによるまさか飯が届いた。
 賞味期限は思ったよりも短いが、とはいえ半年以上あるし、賞味を気にしなければ酸化しない限りはもっと保ちそう。
 また、パッケージ上でローリングストックについて言及しており、備蓄品の保管放置によるロスの防止や
 常時備蓄を意識させる方向性であるので、この期限設定もそこまで悪いものじゃないだろう。
 以前、水を注いで作るアルファ米の保存食品に触れたことがあったが、まさか飯では水すらもいらずに
 キット内の材料同士が反応してアルファ米のように炊き上がるっぽい。
 とりあえず非常時がこない限りはこのままとっておいて、覚えていれば9月1日の防災の日なりに食べてみたい。

・アイカツ
 アニメとDCDのフレンズ2年目についての発表があった。
 アニメのほうは時間が進んで2年後ということで、順当に時間を進めてきたシリーズとの違いが気になる。
 販売戦略上の新要素の登場などは順当なので、実際に出たら存在にはすんなり慣れそう。
 去年のスターズの終了前の動きもそうだったが、今は2年目のはじまりよりも1年目の締め方がどうなるのか
 まずはそちらのほうが先決だ。

・渡良瀬遊水地
 今年の渡良瀬遊水地周りの情報を得たので、また行かなくてはという気になってしまうが、
 実際問題としてどうするかはまったく未定のまま。
 ヨシ焼き合わせで行ってもいいし、まったく関係なく行ってもいいし。
 あるいはヨシ焼きのほんのちょっと後の短い期間に新芽を愛でるのが乙ということを
 去年現場でオススメされているので、それもいいかもしれない。

今日のメモ。キリンジはまだ活動中っぽい。
意味もなく映画僕七2を見てみたくなった(未見)。190128

・パン
 昨日気に入って二度買ったサンドイッチは2枚240円。
 気に入っていて時々買っているベーコンチーズ食パンは1斤250円。
 方向性も目的も全く違う2者ではあるが、どちらも店頭に置いては納得の価格なのに
 こうして比べてみるとなんだか納得いかない。
 しかしどちらも予算が許す限りは目の前にしたら買ってしまうことだろう。
 一方スーパーでは値引きや特売のパンを買いがちですらある。
 金銭感覚の不統一。

昨日の反動で眠かったり、あいかわらずの強風で寒かったり。190127

時間がないのでひとまず箇条書き的な文章的な。

・ポタリング
 今日は天候に問題がなければ朝カツと思っていて、天候は予報ほど乱れず予定通りになった。
 前回の訪問以来、ズームレンズを持って山頂にいきたくなっていた。
 午前から動くのは気持ちよい。
 当初予定だと足利の浅間にも行きたかったが、午後に予定が入ったのでそこはカット。
 金山山頂では古河スカイタワーを目の悪い時分でも肉眼で確認することもできた。
 時間がない中、いくらかズームでパシャパシャ。
 金山の上り下りではロード自転車とたびたびすれ違ったり。この坂がいい練習場のようだ。
 金山の麓の軽食屋で、登る前・降りた後それぞれでサンドイッチを買った。
 帰りがけに、つい最近しって気になった阿久津稲荷神社というところにも寄ってみた。
 午後になって金山を降りはじめたあたりから、風が強くなってきて、家に近づくほど面倒だった。

・アイカツ
 午前からアイカツは気持ちよい。
 ソウルディスティニーコーデ回収&ランキングスコア更新。
 ルーレットはずれ。
 ナビトップス未入手仕舞い。
 ファンプレゼント込で金3つ緑1つを提示された時ですら、それら4つがすべて所持済みだった時の悲しみ。
 それでも排出運はナビトップスの件以外は割といいほうではあった。
 これにてフレンズ5弾のプレイおさめ。

・MTG
 3人で統率戦&カジュアル。
 《ジラ・エリアン》デッキでの《破壊的な流動》が本当に破壊的な動きをしてくれたのがハイライト。
 ほかはまあまあ、勝ったり負けたり。
 いつも思うことだがEDHでエンチャント対策はなかなか重要。
 ついでにクリーチャーの追放除去も重要。
 昨日はラヴニカの献身の発売日だったので、カード屋で他言語パックでも買おうかとも思ったが
 寄る時間もなくなったのでそのことは諦めた。

書き足らなかったり推敲不足だけど今日はこれまで。190126

爪がはがれたところが、昨日よりも今日のほうが敏感でやや困る。
すごい痛みというものはないが、指を使いにくい。
変な筋肉痛も残ったまま。
天気が荒れそうな話だったが穏やかに過ぎた。190125

・アイカツ
 アニメが相変わらず面白いし、毎回佳境感が強い。
 DCD6弾の情報も出揃い、来月もアイカツだなぁとすっかり乗せられてしまう。
 フレンズスカウトはいつもの店舗が安心の開催だが、気になる別店舗では開催無し。
 と思いきや、いままでかすりもしなかった最短距離更新のさらなる別店舗で開催告知。
 気になるので行ってみたい気もするがはてさてどうしようか。
 ラブミーティア推しの6弾では中学生ラブミーティアとルーレットの景品カードが気になるポイント。
 その前に5弾のナビ服と、おまけにルーレットをもう一度……

昨晩、階段にいた猫に躓いて滑り落ちるということをやってしまって、全身あちこちが痛い。
直立姿勢で仰向けのまま板切れのように滑り落ちた。マンガ的かもしれない。
滑落時のダメージで爪が一本少しはがれたのと、右上腕三頭筋と左脚の筋肉痛(?)が大きなダメージ。
打ち続けた背中や尻などは、座ったり横になったりと圧がかかると少し痛いが支障はない。
どこの部位にしても痣などの打撲痕はまったくない。
転がり落ちたわけではないので頭を打ったりしなかったのは不幸中の幸いか。

今日は強風が吹き荒れ、外での作業に明らかな支障が出たので午前で打ち切り。
体も痛いし、こんな日にはやっていられない。
午睡して起きてからは頭痛に苛まされ続け、散々な日である。190124

チビトラが見たことがない灰色の猫と喧嘩をしていた。
他の猫をほとんど知らないで育ってきているが、猫同士鉢合わせると喧嘩はするという。
優勢のままかつ無傷で終わって一安心だが、下手に手を出して返り討ちに遭われると困る。
国道17号上にラブライブの痛車トラック(非公式)が走っているのを見かけた。
天気予報でもさんざん言われたが、春の陽気のために屋外でも珍しく過ごしやすかった。190123

・MTG/TCGサプライ
 ダイソーのソフトスリーブがカード保管用にコスパが良いのでたびたび買い足しているが
 先日はハードスリーブも試しに買ってみた。
 それで今日実際にカードを入れてみたのだが、これが品質が悪く横幅が不均一な上に
 具合が悪いものは表示よりも幅が狭いためにカードを入れるのが非常にきついものが紛れている。
 100枚入りだが1-2割程度はそういうものが入っていた。出し入れでカードを痛めてしまう。
 ダイソーではまた次からはソフトスリーブだけの購入になるだろう。

・通販
 キーホルダー式のUVライトが無くなっていたので、アマゾンのマケプレ経由で
 いかにもな怪しい中華業者でUV LEDライトを注文。
 前にかったキーホルダー式は国産のその筋の有名メーカー品だったが、
 今回のは販売はおろか製造も中華のもので品質面の不安があるが、
 レビューを見るに安価なだけに使い捨てやクジ感覚で使うべきものという感じで染まっていた。
 まともに機能するものがちゃんと手元に届くといいが。

風にしては変だと思う音で起きたら、雨まじりのみぞれだか風花だかが降っていた。
すぐに止んだし日が出てあっさり融け消えたが、天気予報にもなかった久々の降雨で驚いた。
日中は相変わらず寒かったものの、湿度があがったなりに若干空気に暖かみがあった。190122

・MTG
 昨日届いたカードで統率デッキを組もうと思っているが、目指す方向性が定まらない。
 ほぼ同色のグッドスタッフや混乱を招くだけのデッキはすでにあるので、せめてカードが被らないように
 独自性をもたせたいものだが、使いたくなるカードはつい偏りが出てしまう。
 青単他言語統率デッキは順調に成長中。まだ1枚だがプレインズウォーカーも入ってますます楽しくなりそう。
 オールドスクール準拠の《山》や赤い呪文がもう少し枚数欲しい。
 ショップサイトを眺めては欲しいものが増えるが(サプライもだ!)、実際に手に入れられる限度は実に低い。

今日も風が寒い。昨日も風は出ていたが日中は走行に影響するほどでもなく
出かけるにはちょうどよいタイミングだったといえる。
風も厄介だが、降雨がなく空気はもちろん地面も乾いているのがなかなか厄介。
手の甲も乾燥で焼けてしまっている。190121

・ポタリング
 
 福岡大橋から見下ろす渡良瀬川。渡良瀬川にとりつかれておる。

 みどり市の塩原という地域へポタってきた。
 正月のうちだしと貴船神社を目指したものの、その後の予定時間の都合で
 手前の穴原薬師入り口まで行ったところで断念して引き返した。
 あと1q強程度の距離だったのが実に惜しいし、体調や天候的に見れば
 そのままもっと先へも行けるような具合ですらあった。

 その後に某店でネットラジオの公開収録現場を見て早々に帰りモード。
 プレリリース開催中のはずのホビー店でMTGの新作が買えるかな?と寄ってみるも
 どういうわけか営業していなかった。ネット上にも情報はほとんどないが、
 MTGの大会開催申請だけは出ているようで、閉業してしまったわけではなさそう?
 おかげで帰りも残金もいくらか余裕ができたとは言える。

 今日の道中では、いつもとちょっとだけ道を変えてみて進みやすいルートの模索もしたが、
 いつも通るメインルート上には庚申塔が多すぎるのではないかとはたと思った。
 また、コンビニが多めの地域に新たに2店舗建設中なのも見かけ、あいかわらずコンビニ業界の
 バランスの悪いレッドオーシャンぶりを見ることとなった。

 今日は出発時間1時間の遅れの失敗と、その他行動についてもっとうまいやりようがあっただろうと
 脳内反省会である。そこまでひどい結果でもないのだが、自己嫌悪に苛まれる。

・音楽
 ポタリングの道中でかかった「ジンギスカン」はアガった。
 オススメできる。

・アイカツ
 ひと月空けていつものお店でフレンズスカウト。
 この短期間のうちに店内レイアウトが変わっており、なんとついに交換ボードが設置されていた。
 おかげでコーデを揃えるのに実に助かるし、フレンドシステムのサポートにもなる。
 交換ボードがあるという前提で来たわけでないのでダブりは持ってこなかったが、
 とりあえずと今後も使わないだろう手持ちのカードを出して交換してきた。
 ゲームプレイによる排出も上々で、アイカツナビのインカムが当たったのは特によかった。
 ルーレットはあいかわらず外れたが、ルーレット狙いとナビトップス狙いとして
 近いうちに5弾のラストスパートに向かうべきかと考えてしまう。
 すぐに6弾のスタートダッシュが来るので慌ただしくなるし、予算配分もある。

 本命のフレンズスカウトも定員われで無事通過。
 人がいなすぎると今後の開催が危ぶまれるが、ほどほどにいてくれたので大丈夫だろう。
 前の他店でプレイしたときに居た人を見かけており、近隣の開催店舗の少なさを思うと
 遠征してくるのもやむを得ないかと、自分を棚に上げながら思ってしまう。
 おおむね満足な日だった。

・MTG
 注文済みのもろもろが届く。
 オールドスクール用とEDH用という名目の趣味品に偏っている。
 収集目的のカードは手元にあるだけでいくらか入手の役割をまっとうしているが、
 ゲーム使用目的の場合はとにかくゲームに投入してより多く使い倒さないと元が取れない気がする。
 アルティメットガード社のサプライを数欲しくなるが、当然そんな余裕などない。

・画面保護シート
 音楽プレイヤー用にiPhone用の強化ガラスを買ったのだが、これが若干サイズが大きかった。
 とはいえ微妙に小さい8用でもぴったりというわけではないので、さほど差はないか?
 100均で買ったものだが、タッチパネルの動作には支障がないし、画面の透明度も高く綺麗で
 とにかくサイズ以外は満足するものになった。

面倒くさいからと省くところは省いているが、しかし変に細かく書いていたりもして
どうにもまとまりがない。過不足がどちらも多い。190120

昨晩に久々にお酒を飲んで、仮眠というわけではないが速い時間に布団に潜り込んで
そのまま朝まですっかり寝入ってしまった。
午前のうちにはちょっと山にいってこようかとも思ったが、正午をすぎたら途端に気持ちがしぼんで
結局だらだらと過ごしてしまった。代わりに、そう遠くない付近を少しふらふらしてごまかす。
見晴らしの良い高台を求めるが、結局は少し離れた山にいくほかないようだ。190119

・MTG
 MTG ARENA:Windows用のオンラインデジタルゲーム。
 今日夜から紙のほうで新セット・ラヴニカの献身のプレリリースパーティがはじまるが、
 それに先駆けて献身の実装が行われたと聞いて、インストールから試してみた。
 前身であるマジック・デュエルズは非対応のPCスペックだったので、これもダメかなとは思ったのだが
 問題なく起動し、プレイすることもできた。
 登録時にMTGのプレイ経験を選ぶ項目があったが、a lotを選んでも普通にチュートリアルがはじまり、
 これは少々眠かったし、青のカウンターがないなど拍子抜けな部分もあった。
 最後のボーラス戦は、ボーラス様の驕りっぷりが微笑ましくすらあって面白かった。
 説明不足な感じはあるが、操作面などではDotPシリーズから着実に良い進歩を見せていると感じられた。
 対人戦では当然最下位のTiarから始まるが、レア4積みのデッキなんてないし、リセット呪文もそうは飛んでこないので
 リミテッドほどではないがだいぶカジュアル感高くだらだらと遊べる。
 報酬やカード交換のシステムなどはシャドウバースに近いなと思った。毎日やればパック入手に近づくけれど
 今以上のデイリー行動に組み込みたくはないので、遊びたい時にだけ。

 よくわからないことや疑問に思うところなどもあったが、
 MTG・MTGアリーナ初心者に向けた便利なあれこれさんにお役立ち情報いっぱいで助かった。
 ARENAに触れてみようと思った人にはぜひおすすめしたいサイト。

日差しは出ているものの、風の強さに打ちのめされる。
市内南のほうの乾いた土埃の波が遠くからでもよく見えるほどだった。
今日発送されていると思った通販の発送が遅れていて、受け取り予定が面倒くさい。190118

・ヤフオク
 代行落札品が届いたが、宅配便とおもっていた配送がネコポスな上に梱包もなし。
 出品者に送料の差額を求めたらあっさり応じてくれた。
 相手は中華系だったのだが、マケプレでもそうだが中華系は押されるとあっさり引くように思う。
 いい加減な売り方をしてはいるが、面子というか信用は欲しいらしく、喧嘩よりは即時解決というか。
 雇用問題などにもいえるが、雑ではあるが払いは良いという、日本企業とは逆の印象が強い。
 幸い届いた商品へのダメージもなかったし、これだけ素直だとこちらもうるさく言う気は起きない。

・MTG
 某店とのトレード売買がようやく成立。諸事情が重なって処理が長引いてはいたが
 ネット買取としてはそこまで遅いということもない。
 ポイントシステムのサービスデーがどうにも注文日とずれがちなのが地味に痛い。

 別件、少しずつ開けている他言語ブースターがいつのまにか残り少なくなってきていて
 こうなると心もとなくなってくる。来月にも買い足したいところだが、
 買える段になった時にどんだけ楽しめるパックが残っていることやら。
 たとえばプロフェシーとレギオンだけになってしまうと、もう明らかに楽しみようがない。
 モノがモノなのでどこかから掘り出されてこないと再入荷もない現品限りだし、
 人気があるセットならセール対象にもならないし、とりあえず数手に入れるというのが
 日に日に難しくなっていく。

朝は相変わらずの冷え込みだが、日中は春のような暖かさだった。
先週の雪の予報はハズレたが、それきり雨すら降る気配にない。
今日は久々にベーコンチーズパンを2つも買えた。190117

期限付きの、撮影したい被写体があるのだけど、時間が悪かったり風が強かったりで撮りに行けない。
いつまであるのかわからないので、撮影を逃すことになりそうな。190116

・自転車
 昨日一日走ってみた感覚としては、新しいタイヤにはなんら問題がなく良好だった。
 とはいえ、タイヤを換えたら走りが変わる!というほどのわかりやすい効果もなく、
 しっかりと仕事はこなしてくれるものの、特別視するほどのものでもなかった。価格ならではともいうが。
 元のタイヤが高性能だったのでは、という考えも浮かんだ。
 確認してみると中国のChaoYang/朝陽というメーカー製。
 他のメーカーと同じく、自転車に限らず総合的なタイヤメーカーっぽい。
 使っていたタイヤと全く同じ製品情報は見つからず、スペックやグレードの詳細は結局不明だが、
 もし次の機会があるなら検討の余地があるメーカーとしての認知に繋がった。
 硬いパナレーサーの脱着のコツを教わったが、予算があればシュワルベだって試してみたい。
 ガタガタの歩道や土の路面などではクロスバイクが恋しくもなる。あの安定性の信頼たるや。
 車体ごと使い分けができるのが理想ではあるが、車や電車での輪行もせずにすべて自走で済ますので
 結局行き先のどこかしらで特性に合わない無理が出てしまう。

・地図
 昨日、浅間富士から見えた八王子丘陵の北にある光源はなんだろうと思っていたが、
 地図をみたらあっさり判明。桐生競艇のようだ。
 眺望写真と地図をにらめっこして場所の把握をする遊びは大好きで、こういう発見は楽しい。
 そしてだからこそ眺望写真には高解像度を求めてしまう。
 浅間富士には絶対に再訪をと誓う。

・ネットアンケート
 ネット通販用の小銭稼ぎにアンケートサイトを利用しているが、
 フローチャートを書けなそうな、というかその概念すらもっていなそうな人による
 アンケートがわりとある。さらにテンプレ化して放置されがち。
 アンケートのふりをした広告というのもままあり、そちらは商品説明を見せるために
 意図的な回答遅延をもたらしているのに理解はできるが(しかし好感度は下がるだけで逆効果)
 アンケートらしいアンケートでも不要な負担を強いているものが少なくない。
 ネット上でまことしやかにいわれるのは、アンケート発注担当者がなんとなく数字を集めて
 それを実績にしたり仕事をしたふりをする隠れ蓑にしているとかなんとか。
 実際のことなどわからないが、まるで答えて貰う気がない設問を見ると信じても無理はない。

動きを阻害しない程度に気持ちいい筋肉痛。
ふくらはぎが自転車で、腿はわずかとはいえ山登りによるものだと思う。
またずいぶんと気温が下がったので寒い。冬は寒いものだけど。190115

・成人の日
 1・2歳読み違えているかもしれないが、14年前に某保育園のお手伝い(?)をした時の園児が
 もう二十歳なのかと思うと、2-3日の付き合いとはいえ感慨深いものがある。
 とくに立地的に震災経験者も多いだろうし、影響がなかったということもないだろう。

・戦国TURB
 今日で発売から20周年を迎えた。こちらもまさに成人式。
 しばらく先になるが、12月3日にはこのサイトも移転前を含めて20周年ということでもある。
 TURぶんか祭のねこ兵日記の攻略目的で急に作った、のだったと思う。
 オフィシャルはNEC-HEの解体によって消滅しているが、関係者やファンたちによる動きは今も健在。
 10thアニバーサリーの同人本からももう10年であり、つまり今年もまたなにかありそう?
 仮に参加するにしても現状はネタもデジタル画材もないのであわごー

・ポタリング
 タイヤの試走に、アイカツの多重目的、行っておきたい城跡へ、と先月に続いて足利市へ。
 朝は眠くてなかなか起き上がれず、出発が予定より4時間も遅れた。
 当初予定にはなかったが、大泉町の小泉にあるという妻沼線の橋脚跡に寄ってみた。
 
 このあたりは運動場で、周囲を自転車や散歩で回るようにも作られていて気分がよかった。
 ここでの撮影時に意図しない操作をしていたために、フルHD〜2k程度の画質で撮影しているつもりで
 以後はずっとVGAサイズで撮っていることになり、今日の撮影の多くが台無しになってしまった。
 さておき、間近の岡山城跡も見て、複数の公園の繋がりによる遊歩道を北進して小泉城跡へ。
 遊歩道は自転車道と歩道が分離しているが、自転車にはあまり優しくない道(苦笑)。

 小泉城跡は大規模な公園化しており、ブロックわけされているようだった。
 大戦時の英霊塔や慰霊碑など時代を超えてとっちらかっているが、なにぶん広いので問題ない。
 小学生や家族連れ、この辺に多い南米系のおにゃのこなど、来ている人も様々。
 南米系の人は遠めにはわからなかったが、えすぱにょ〜るかポルトギースで喋っていたので気づいた。
 そういえば年始の金山でも地元人かもしれない外国人御一行様が来ていた。
  
 外堀内堀や櫓のありそうな堤など、建築物は残っていないものの縄張りを感じられるような
 広い区画の残り方をしているのが実に雰囲気があってよかった。

 小泉城から群馬・栃木県道38号を進めば足利に着くので、そのまま歩を進める。
 すぐのところにある榎と庚申塔が印象的だった。
 傍の標には「北 竜舞足利 南 仙石赤岩」とあり、どれも今に残る地名だ。
 竜舞か休泊(どちらも珍しい地名)あたりからみた金山はきれいだった。
 
 ここもHD画質以上で撮れていれば、建物などがもっとはっきり見えたことだろう。残念。

 先を行ったところで唐突に古墳の案内が。見渡しても平野しかない。
 案内通りに進むと右手にちょっとあやしいところが。とはいえやはり平たい。
 近づけばこれこそ塚廻り古墳第四号なり。
 
 復元なのか実物なのか、土器と埴輪が多数並んでおり、まったく背がないながらも
 盛り土と土器の配列によって前方後円墳であることがしっかり示されていた。
 四号とあるのだから、他にもある(あった)のだろう。
 こんなに平たい古墳を見るのは初めてなので面白いが何しろ目立たない。

 38号を進むとセブンイレブンの看板が見えたので休憩しようかと思ったら、
 ちょうどその手前にオレンジハットの看板もあるではないか。
 昼食も兼ねてとそのまま飛び込んで自販機ラーメンをすすった。
 オレンジハット沖之郷店という。
 

 セブンイレブンのすぐ脇から栃木県足利市となる。
 小泉で遊んでいたせいでこの時点で修正済み予定よりもさらに30分以上の遅れが出ていた。
 進行方向左手になにやら古墳めいた丘があって気になる。
 ただの森や関係ない神社の線を疑いつつも、つい確かめに走ってしまう。
 結局は実際に古墳で、例のごとく墳丘の上にはあと乗せ石宮が3つも置かれていた。
 そこを離れて少し進めば、もう前回覚えた足利市の南岸市街地・朝倉だ。

 商業地域で誘惑は多いが、とはいえたいして予算も時間もないので、ばっさりカット。
 目的のゲーセンでアイカツをプレイして過ごす。
 すっかり日も傾いてしまったが、離脱して寄っておきたい城跡へ。
 うち片方の目的地候補だった岩井山城跡は今回は時間の都合でこれもさっぱり諦めた。
 
 田中橋から見る岩井城の山。今回は意識して目を向けられた。
 前回寄った、北岸にあるお店で食べ物を買おうと思ったが、なんと月曜定休日。
 「渡良瀬橋」の電話ボックスにくらい行こうかと考えたが、地味に遠回りなのでそれも止す。
 しかたなく緑橋を渡って北岸へ戻った。
 
 河川敷にある庭園のような幾何学的な剪定が特徴的。左奥の山が目標地点の浅間富士。

 南岸に戻ると、さてどこから山に登ろうか、あるいはどの道で帰ろうかと少し悩む。
 もう日が沈みだしているので、考える時間すら惜しい。
 今日はもう諦めて渡良瀬橋から伸びる県道5号で帰ろうかと思った矢先、
 道すがら展望台入り口と書かれた登山道に遭遇してしまう。後先考えずに自転車ごと登る決意。
 道が部分的に階段状に作られているために、自転車をかつぐ場面が多い。
 MTBはおろかクロスバイクでもないし新しいタイヤも舗装道仕様なので、平たいところでも
 乗って動かす余裕はなく、終始手押しか担ぎとなった。
 暗くなり始めてはいるが、登山中は景色の良さに救われる。

 ようやく、案内板のある分岐らしきところに出て一息つくと、反対方向からMTBが飛び出してきて
 こんなところに自転車が!?と驚いた。手押しとはいえ自分もまさに自転車と共にここにいるわけだが。
 一旦分岐に自転車を置いて、各道の行き先を確認する。
 胎内洞穴・石宮・南参道・浅間神社・登ってきた道の五叉路。
 胎内は今日の楽しみだったが、時間が遅すぎて暗そうなのでこれも諦めた。
 参道は帰り道なので最後に。神社は目的地ではあるが、以前の大間々の手振山を思い出し、
 まずはすぐにたどり着きそうな石宮のあるほうの山頂へさっと駆け登った。
 
 山頂の石宮を背に、金山の後ろへと日が沈みつつあった。
 ここに至る坂、登るにはいいが下るには足場が悪くて少々恐ろしかった。
 さらに枯葉が堆積していてこれがまた滑る。

 分岐に戻り、今度は自転車を持って浅間神社へ。
 たいした距離ではないのだが、石段上になってるので自転車は置いたままで良かった。
 上には鳥居に小さいがしっかりした木製の社。
 金山などと違って実に広い視界で見渡せるため、標高が低い割にはとても眺望が良い。
 遠くに見える金山・八王子山・赤城山・名も知らぬ桐生〜栃木の山々、
 南北それぞれの足利市街地や太田市の一部、群馬から茨城へ至る渡良瀬川、とにかく良い。
 
 八王子丘陵・赤城山方面と桐生から流れてくる渡良瀬川。
 ここでの眺望は今回とくに画像サイズの失敗が手痛いところとなってしまった。
 また撮りに来るにしても、この時間はさすがにもうないと思う。

 さて面倒だけれど下山。自転車にのって下りれるか?と考えたが、
 根っこなどで地面の凹凸が激しいのでタイヤが無駄にダメージを受けては困るのと、
 やはり落ち葉などで滑る危険もあるので素直に手押しで下りた。
 舗装路に出ると一安心だが、しかし斜面の見た目は結構急なので恐ろしい。
 実際乗ってみると落ちるように急なわけでもないが、視覚的にはインパクトがあった。
 民家も出てきて一安心の中走っていたら、いつのまにかまた登り気味に。
 浅間山の南に連なる八幡山の脇を通っていたのだ。
 ここにも古墳があり、やはり当初の目的地のひとつだったのだが、こう暗くては見どころもなにもない。

 あとは太田に向けて走り、道中暗い中でも金山の稜線が見えると、
 向かうべき方向を指し示されているようでとても安心感があった。
 もっと建物や明かりなどが少ない昔、同じように親しいランドマークだったのは想像に難くない。
 太田市街地まで入る頃にはすっかり真っ暗なので、帰る時間など気にせずにお店に寄ったりして終えた。

・アイカツ
 録画台の利用、ルーレット、ニューイヤーコーデの回収の3つをメイン目的としつつ
 さらにアイカツナビコーデの入手と特定コーデのグレードチェンジ狙いという欲張りコース。
 録画台については保存容量の見誤りで若干半端になったが、しかし確実な収穫となった。
 動画だけでなく容量の小さい静止画の撮影もできることに気づいたのも◎。
 ニューイヤー回収は問題なかったが、ついでにプレボから回収したPRがすぐ次のプレイで
 普通に提示されたことにガックリ。
 グレードチェンジは大成功。欲しかったPRコーデ一式が2種揃えられて満足。
 ルーレットとナビコーデは惨敗中の惨敗。今回ばかりはルーレットよりもナビコーデ未入手のほうが残念に思う。
 どちらもまだチャンスはあるが、不確実なものにそこまで突っ込めない。

 今日は2店舗にわけて結構遊んだので、やや食傷気味でもある。
 短期間に数をこなすよりは、やはりのんびり平たく遊ぶほうが楽しさはある。
 最近欲しくなった旧カツの特定カードがあるかなと、カードを扱っていた中古店を覗いたが、
 旧カツの取り扱いがなくなってしまっていた。(前も書いた気がするが見当たらなかった)

・一番クジ
 ラブライブ:セブンで見ただけだが、3つまとめて引いたらポスカが貰えるというのは
 販促は販促であるが、足元見すぎではないかと思った。

 ガンプラ:先週にまだ売られているのを見て驚いたものだが、今日はクジの価格以下で
 コアファイター(クリア)が売られているのを見てつい買ってしまった。
 クジでグッズを引いても困るので、プラモとしては割高だがクジ引きよりは
 割安だからいいやというザルな思考。
 いつかMGのGMを買ったら内蔵したいと思うが、買わないまま幾年。

疲れた。190114

・自転車
 ようやくタイヤ交換に踏み切った。
 今回装着するのはパナレーサーミニッツSタイオガのインナーチューブ
 自転車タイヤの規格にはETRTOというものがあって、それの451という若干マイナーなものらしい。
 パナレーサーのタイヤはやけに硬く付け外しがかなり大変で、緊急時に路上で整備はしたくないものだ。
 今日はタイヤを外す際のタイヤレバーが2本だったのも良くなかった。指示にもあったが3本は欲しい。
 前輪の換装はタイヤが硬い以外に苦労はなく無事に済んだ。問題は後輪。
 後輪はタイヤ交換のきっかけとなった先月の金属片貫通パンクの件があるので交換必須、
 そしてスプロケットなど変速ギア用パーツが付け外しの手間を増やしている。
 なんとか後輪も換装ができ、組み上げてから空気を適量入れようとしたところで
 今交換したばかりの後輪のチューブに穴が開いていたことが発覚。
 交換前に軽く空気を入れた時には気づかなかったので、作業中にやらかしたのかも。
 試用で空気を入れるのを軽くではなく、しっかりやって見ておくべきだったかもしれない。
 結局、後輪にはダメージが無い交換前の前輪のチューブを再度換装して済ませた。
 ミニッツSを付けるだけでも大変だが、これまたレバー不足と併せて外すのにも苦労した。

 手元に残ったすり減ったタイヤとパッチ継ぎチューブ2本は緊急用の予備に。
 ちゃんとした予備のタイヤとチューブもまた買っておかないといけない。
 それから圧力計とサドルバッグの必要性も理解したので、来月も自転車用の出費が確定。
 いままでがいかにいい加減にやってきたかともいえる。

  
 今回のタイヤ、内側に説明書も入っていた。
 後輪のリムにはパンク時の貫通ダメージが。リムテープも必要だ。

明日か明後日でかけるので、今日中に直さねばといじっているうちに日が暮れて参った。
これで朝に空気抜けていなければ万事オッケー。
天気予報でさんざんいわれていた雪はその片鱗すらなく、雨さえ降らずに終わった。190113

・懸賞
 ヤフーネット基金での懸賞付き募金での当選通知が来ていた。
 募金額より高い景品なので恐縮ではあるが、当選は当選なのでありがたく頂戴する。
 いわゆる非常・携行食なので、適当なタイミングで消費できる。
 それと、セガのオンラインクレーンのたこ焼きでお菓子当選。
 たこやきはテク不要の運任せなので、ログインボーナス分で当てに行くのに向いている。

・PSP
 ギレンの野望アクシズの脅威V:今もプレイしている人の話を見ていると再度プレイしたくなる。
 適当に難易度が高いほうのモードで始める→早いタイミングで諦めてやめる。
 これを半年〜1年おきくらいに繰り返している気がする。
 昔はHELLも次々クリアしていたのだがもはやさっぱりだ。
 簡単なほうのモードだと最後までやりきれるが、下駄を履かされてる感は強い。

自転車のタイヤ交換をするつもりでいたが、惰眠によって起きるのは遅くなり、
昼食後にだらだらしているうちに日は傾いて寒くなったので今日は諦めた。190112

・神羅万象
 05年からのシリーズ14年目にして、7月に完結編の発売が決定。
 最近はたまーにしか買っていなかったけれど、なかなか思い出深い商品だった。
 たしか1弾の未開封品が10個くらいあったかなと探ったら、2弾以降もいくつか出てきた。
 ついでに当時のビックリマン(復刻的なもの)も出てきた。
 イラストレイターの人はこれはこれで人気で、アクアシューターズのイラスト担当でもあったり。
 当時、ビックリマンの同人誌を出していたらスカウトされて似たような企画商品のイラスト担当に
 なったという噂話を見たことがある。
 今でもいくつかシングル買いで欲しいカードもあったりするが、リストを知らないのでチェックが大変。
 終わりと聞いてしまうと、まだ市販されている品でまた買いたくもなる。
 コレクター商品ではあるが、MTGやアイカツ同様にこれもまたカードの話なのだった。

農林省の人が、生産作物の調査ということでやってきた。
作物の種類と卸先を聞かれた程度だったので詳しい聞き取りなどはなくすぐに済んだ。
農林省でもこういうことは軽トラでやっていて、なんだかエコだと思った。
日中気温は悪くないが風がひどく、夜は風はやんだが昨日同様の厳しい冷え込み。190111

日中こそ暖かかったが、日が傾いてからの急速な冷え込みが厳しい。
雨雲のくる土曜以降の天気の不安もさんざん報道されている。
雨量次第ではあるが、冷え込みはこのまま続くのだろう。190110

今日は突発的な休みになったけれど、昨晩の疲れで午前は寝て終わったし、
午後には自転車のタイヤ交換をと思ったものの、あまりの寒さに諦めてしまうしで、
なかなかの時間の浪費っぷり。190109

・ラーメン
 ひさしぶりの外食、ひさしぶりのおおぎや。
 期間限定の酒粕味噌ラーメンというのがあったので注文してみたが、
 うまいというわけでもなく、まずいというわけでもない変な味だった。
 「まずくはないがこれっきり」と評したのもうなづける。

しこたまMTGをやった。帰ってからが眠いのでだいぶ省略。190108

・Switch
 J・B・ハロルドのマーダー倶楽部を買おうかと思ったが、セール期間が過ぎていた。
 セール期間中に余裕をもって買っておけばよかったという話ではあるが、
 プレイ時間が捻出できなそうで後回しになった結果だった。
 他にも気になるソフトはあるが、多すぎて追えないのはこれはこれで贅沢か。

MTGのデッキを作ろうとしたが、ダンボール箱をあさっていたら時間が溶けて断念。
そして片付けが面倒になるという有様。時間が過ぎるのは早い。190107

・MTG
 コレクターの友人とのこまごまとしたトレード。
 四版日本語黒枠の基本土地をいくらか増やすことができて嬉しいが、
 オールドスクール用と同じく、山が多めで沼・島が目立って不足している。

昨日がここしばらくの暖かさのピークということで、今日は晴れていても寒め。
午前に日蝕。少し見てみたが専用の遮光器ではなくアルミシート越しに見ただけなので
上部の欠けがかろうじてわかるくらいで、日蝕感はだいぶ薄かった。190106

・MTG
 年末に注文していた商品群が届いた。
 他言語のパックを自作福袋的に多数詰め込ませた。
 これで他言語デッキの作成がだいぶはかどるとは思ったものの、
 ほとんどが中文簡体字版なので言語の偏りっぷりったら。
 ゲーム中にオラクル失念でテキストから情報を読み取りやすいのは
 伊語と中文繁体字だったりするし、他言語感が強いのは仏語他の欧州言語。
 ハングルと露語はインパクトは大きいが、文字情報はなんらヒントをくれない。

 保存用は別にして、これらのパックを少しずつ開封していきたい。
 とりあえず今日は簡M2012と仏ホームランドを2パックずつ開けたが、
 パックが安いこともあっていずれも元をとることができている。
 もっとも、ナニカ他言語ノカードガホシイ、ので安価だろうと使うカードなら
 だいたいなんでもうれしい。
 仮にホームランドを1箱手に入れた場合、それで全カードが揃いそうな配分なので
 次回にも仏語がまだ安かったら集めたい気もする。

・コンビニ/飲料
 人工甘味料は苦手なのだが、年末年始の1週間にセブンイレブンの揚げ物キャンペーンで
 メッツコーラを述べ3本もらっていたりする。
 普通に買う気はまったくないトクホコーラも、貰えるとなるといいかなと受け入れてしまう。
 夏場と違っていっぺんには飲まないのもやり過ごせる理由かもしれない。

・写真撮影
 足利行きが潰れたのは新田方の恨みによるものだろうか……なんて考えてしまったり。
 予定は潰れたが午後に少し早く時間が空いたので、遠くの山々も綺麗だしと
 川のほうへ遠景の写真を撮りに行ってきた。
 風が強すぎて参ったが、カメラを通じて自己の視力では見えない視界を得られ
 けっこう意外なものが写りこむ写真が撮れて面白かった。
 高度による遮蔽の関係上で見えないものは残念。
 先日の金山城は良い高さだったと改めて思う。
 遠景のほかにも、しばらく後にはもう撮れなくなる光景なども少し切り抜いてきた。

川のほうにいったついで、久々に辺境のケーキ屋に寄った。ちょっと高いが新年だしたまにはいい。
猫餌がなくなったが、猫たちは餌をねだって皿の前で立ち尽くしていて可笑しい。190105

・Switch
 スプラ2:年末年始のフェスがようやくきた。
 今回は48時間なので、今日はとりあえず目標の半分だけ済ませて終わり。

・3DS
 魔神少女3:フライハイワークスの全作50%オフセールだったので、
 夏のセール時も含めて買わずに過ぎてきたコレをようやく購入。

・自転車
 自分よりはパーツに詳しい友人の意見ももらって、タイヤとチューブを発注した。
 今回は予算内での最大耐久・耐パンク性能を見て良いと思ったものになった。
 クロスバイク的なタイヤやカラータイヤなどにも正直興味はあるのだが、
 タイヤをホイホイ履き替えるほどの余裕もなければ、
 普段の用途・走行路面などを考えると無難なところに落ち着いてしまう。
 特にクロスは車体からして別に欲しいくらいで、使い分けが理想的。

 今回商品を探すにあたってチャンネルが狭すぎたとは思っているが、
 結果を見てもアマゾンだけが突出していて他が追い付いていないので
 苦労してチャンネル探しをするのもそれはそれで効率が悪い。

・コンビニ
 昨日今日とかつて利用した廃コンビニや跡地をいくつか目にしたが、
 一帯の事情の変化や、失われた看板にもう点かない明かりなど、
 元が不夜城であるだけに場所が「空いた」感覚が強い。

明日はフレンズスカウトと周辺観光に行くつもりだったが、予定が崩されてしまった。
それによってさらに今月の行動予定がいろいろと変わる。
gdgdではあったが昨日の行動でいくらか発散できているだけマシか。190104

・ポタリング
 元旦に行き損ねた金山へと初詣に行ってきた。
 試しに最短距離のルートを行ってみたが、道が悪いために余計な時間がかかった。
 知らない道ではなかったが、改めて向いていない道と実感した。
 金山ふもとの大光院・呑龍様は今なお賑わい、三が日も終わる夕べでも駐車場は満ちていた。
 ここまで風が非常に強く難儀したが、金山の懐は風もなく快適だった。

    
 慣れてきてもまだ写真を撮りたくなる出来栄えの金山城の再現遺跡。
 どこまでが新造かは知らないが、元からの遺構とマッチングしている。
 今日は山頂の新田神社の社務所が開いていた。巫女さんが居たがお年を召しておられる。
 去年は小泉稲荷で交通安全のお守りを買って帰ってから五穀豊穣にしなかったことを悔やんだし、
 実際収穫が例年より悪かったので、やはり願いはその神様の領分が一番だろう。
 ということで新田義貞公(と、その後ろの八幡様)の必勝祈願のお守りを頂いた。
 なにに勝つかというのは後からその時でよい。ひとまずの予約だ。
 拝殿のある三社(さらに拝殿をもたない一社あり)をお参りして、おみくじ(小吉)も引いて充足。

  
 神社は山頂部にあるので、道中以上に良い眺めを楽しめる。
 つい昨年末の利根川から見た筑波山が良かったが、今日ここからも綺麗な姿を拝めた。
 少し下にある展望台からは、去年作られた太田強戸スマートインターが見られる。
 写真にはないが、古河のスカイタワーマンションすら見えた。なんという眺望。

 
 茨城方面の平野部から左の栃木に目を移すと、山々の手前にそれらと別の丘が見えた。
 もしや足利の八幡山(と浅間山)かと判断して、期待をもってさらに左を確認すれば、
 渡良瀬川に渡良瀬橋(奥の橋、手前は緑橋)がしっかりと見えた。
 先月はあちらから山頂方向を見て、その距離の近さを感じたものだ。
 荷物の都合でどうしても置いてきてしまうが、望遠レンズがあればなお楽しめただろう。

 下山して直帰すればいい時間に帰れたのだが、別の予定を果たすため
 夕闇迫る中を家路と反対方向にまだ進んだ。
 どの目的地も、時間がなく暗い、目当てがない、などで散々な結果。
 下山後はまた強く寒い風が容赦ないのもひたすら堪えた。
 帰路においてもさらに予定の寄り道をしたが、それらも成果なし。
 金山登頂が二重の意味で今日のピークだった。

・アイカツ
 フレンズスカウト前にニューイヤードレスの回収をしておきたかったので
 動線上のモーリーファンタジーというゲームコーナーに初めて入ってみた。
 よくあるファミリー向けコーナーだが、プレイしてから高めのランキングに驚いた。
 隣でゲームを始めたアイカツおねえさんも結構な点数を出していて、
 ここは見た目によらずガチ勢が通っているのかと恐ろしくなる。
 ニューイヤードレスはプレゼントボックスに入っていると思い込んでいたが、
 指定ステージをプレイしないと貰えない仕様で、時間がないので1つで断念。
 プレゼントの仕様は、プレゼントとはいうものの払い出しは有料だし、
 ゲームプレイができないのでプレイに伴うメリットもないし、
 公式によるシングル販売という感覚止まりなのが非常に残念。

・自転車
 タイヤが決まらない。ネット通販だけで決めずとも、と実店舗も覗いたが、
 2店舗回って在庫が1つもなくて選ぶどころの話ではなかった。
 結局はアマゾンか楽天頼みになりそうだが、予算の範疇でよさそうなものも
 時々いるハズレを引いた人のレビューがピンポイントに飛び込んできて決断できない。
 ポタリングを続ける上では耐久性が信用できるものがいい。

今日は朝からガチャ負け、パック開封負けではじまり、
複数の店でことごとく目当ての商品はないし、UFOキャッチャーにも負け、
吹きすさぶ風に行動が遅れに遅れと、さんざんな日だった。
明日からは金山の加護を信じたいものだ。190103

・アナログゲーム
 バルバロッサ:リンク先は日本語版。他言語でも翻訳説明書がついていたり、
 そもそもゲーム中には文字など使わないので、ゲーム中には言語は関係なかったり。
 各人が自由に粘土であいまいなナニカを作って、他者に適度に当ててもらうゲーム。
 精巧だったり特徴的だったりしてわかりやすすぎてもいけないし、誰にもわからなくてもいけないが、
 何を作ったかは形状によらずゲーム開始時に固定したモノとして言い張ることはできる。
 今回は4人(=1人につき2作)でプレイ。
 だいぶ楽しいのでもっと回数を重ねてもいいゲームだが、人数と面子にだいぶ左右される。

 
 今回の製作品たち。果たして何を表現しているのか。

 
 今回一番の問題作。どうみても銘菓ひよこです。ほんとうにありがとうございました。

 答え合わせ。
 緑、日時計・ステルス戦闘機。
 黄、トンネル・飛行機
 青、バトン・時計
 赤、赤血球・ひよこ肝臓

 正月といえばみんなでバルバロッサ!みたいなイメージが仲間内で強いかと思っていたが、
 過去の記録を確認すると特に正月にやっているわけでもなく、前回のプレイも16年夏という半端さだった。
 ある程度より以前の記録ほど抜けが多かったり曖昧だったりするが、記録以上にプレイはしているような?
 他のゲームにしても、もう少しプレイ間隔が短かったのでは、と思うこともあったりする。
 あくまで感覚問題で、記録のほうが正確かもしれないし、そのへんは結局判断つかない。

 フッチカート:短時間で終わるカードゲームとして挙げてもらって4人プレイ。
 以前の感想と同じままに手軽に楽しめた。
 うまい相乗りができると嬉しいし、2や3といったブタ札ばかり揃うと厳しい。
 今回はプレイヤーの一人が、毎ターン誰にもカードを負かされずに完封するというスーパープレイが起きた。

・酒
 いつからか、年末年始は事前に酒を用意してその期間だけ飲むということをしているが、
 今回も例のセーブオン閉店の折に買ったスパークリングワインを残してあったのだが、
 よくわからぬうちに時間が溶けていく間にすっかり飲むことを忘れていた。

・ゲーム
 だらよ:ミライに萌え死ぬ。(2019年にもなって萌え死ぬとかいう表現)

アナログゲーム日誌のページがセンタリングされているのが我ながら見づらいと思った。
改行を削っていた時代のなごりか。しかしわかっていながら放置する。
年末には年末の特別感があるが、ここ数年の年始はなんだか年始感を受けない。
静まりかえった街や、いい感じのTV映画などが恋しくなっただろうか。190102

元日
 今年もよろしくお願いします。

・アナログゲーム
 新年早々からやることになってしまった。

 ルーンバウンド第三版:初プレイで4人。
 とっつきの悪さと、とっちらかった判定の数々、効果のテキストの中に
 フレイバーテキストが混ざっているので読み取りにひと手間かかる文章、
 その辺に難点こそあったものの、ゲームそのものはとても面白かった。
 戦闘システムと、先にあげたとっちらかった判定のために時間がかかるのも残念。
 TRPGよりはコンピュータゲームぽさが強いとも感じた。
 今回はドラゴンを討伐するシナリオで、ドラゴンが動き出すルールを把握しておらず、
 最後は急遽ドラゴンに向かわねばならなくなってやや焦ったものの見事に勝利。
 協力ゲームではなく、討伐成功した一人のみが勝つというルールなあたりも、
 ソロプレイっぽさがある。
 今回はそのつもりもなく唐突に始めさせられてしまったが、
 もしまたやるなら、最初からこれをやるという指定を受けたうえで、
 そのつもりで臨む必要はあると感じたくらいには重い。
 内容的にも時間的にも、TPRGのシナリオ1本と一般のボードゲームとの中間という感じ。

 
 全体マップ。横からの撮影になってしまった。

 
 ドラゴン討伐時の装備やスキルなど。
 ライフや知識トークンは小物で代用。

 チルノイ:5人でハウスルール。気づけば2007年製で長く遊んでいるものだ。

 イマジナリウム:イノベーションをやろうといわれて、間違ってこれが思い浮かんだ。
 そのことを告げたら、じゃあこちらにしようということに。
 得意なゲームではないのだが、今回は助手の獲得に恵まれて見事に勝ちをもぎとれた。
 他に鉄鉱の大量獲得と得点製造が活きた。

 今日は勝ち上がりだったのでそれなりには気分は良い。

・夢
 初夢というのは元日最初に寝てから見る夢なので、つまり2日に見たものなる。
 しかし今日(というか昨日)寝たのは年を越してからになるのでどちらにカウントするのか
 とても疑わしいものとなった。
 前日の紅白で流れた「打ち上げ花火」、年越しでプレイしていた「だらよ」のカコ、
 あとおそらく知人の影響によって、高校生時分くらいの設定で長髪の先輩キャラと
 健全に仲良くしているという甘い夢を見た。夢の中ではそれでいいのだけど、
 起きてからはなんでミライ寄りじゃなくてカコ寄りなんだ?と思ってしまった。

初日の出を見て初詣して〜と予定していたが、昨晩早寝をし損ねたところから
そのままずるずると時間配分に失敗して早起きを断念。目は覚めたが動けなかった。
よくよく考えると日の出を見る場所を変えて時間をずらすこともできたのだが……
結局昼前にだらっと起きて、元旦をすっかり台無しにしてしまった。
年末年始の行動予定はこうしていずれも見事に崩壊してしまったあたりひどい。
1年の計の台無し感が強い中、新年のはじまり。190101

2月メニューKG板
当コンテンツ・ファイルの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。