雑記・2018年7月

8月メニューKG板6月
・アイカツ
 見逃していたフレンズ16話を見る。
 実は現在週替わりの一挙配信中で、さらなる見逃し視聴も可能だった。
 アイカツでは学校の長期休みに合わせた一挙配信は定番の模様。
 DCDのほうでは3弾開始のルーレットは逃してもいいかと思っていたが
 スタートダッシュのプロモ配布があるのでそちらは貰っておきたくなった。

・天体
 火星の最接近。
 このニュースを受ける前から、近頃は火星がわかりやすいと思って眺めていたが
 こういう当日の夜ほど都合よく空が雲に隠れてしまう。
 実際的には火星が昇っている時間にはすでに寝ていたのだが。
 火星は火のように赤い星、金星は金色に輝く一番星、木星は木目模様の星、
 土星は土色の鈍い星、という感じに名前が付いたのだろうと思っているのだが、
 じゃあ水星は水色かなにかなのだろうか?実は見たことがない。

一番暑い時間に外で作業をやるはめになったのでなかなかにしんどかった。
曇っているだけでも全然違うのだが。それでも台風到来以前に比べたらだいぶマシ。
夕方からは風が涼しく、心地よいまま早々に寝てしまった。180731

・猫
 庭先で猫のケンカ声がしたので見に行ったら、他所の白い猫がきていた。
 ケンカに割り込んだら二者ともすんなり引いたところで白猫を呼んでみたら、
 人に慣れているのか恐る恐るこちらへと寄ってきた。
 オッドアイに見えた左目は重篤なダメージを受けていて、今のケンカによるものではなさそうだが
 隻眼になって間もないような生々しさが残っていた。
 こういうのは心を揺さぶり、保護はできないが庭先をちょろちょろしているので気にはなる。

・ゲーム
 コープスパーティBR:去年の晩夏から秋にかけてやった3DS版は良かった。
 今年もセール対象で去年と同じくらいに安くなっているので気になる人には良いタイミング。
 欠点としてはシリーズがゲーム機向けとしてはハードをまたがって出ているので
 あちらこちらで意味深なままに終わる伏線が目立つ。
 音響関係は非常によく、ひぐらし同様に声優の入れ込みようもあって
 たとえ単体では未消化な話でも、雰囲気やフレイバーは今でも評価できる。

この頃は凍らせたヨーグルトに牛乳をかけて削って
シェイク状にしたものを毎日食べている。180730

・DS
 「超」怖い話DS 青の章:去年に買ったものをゆっくりと始めた。
 超怖いかどうかはともかく、現代怪談ではありながらも落ちや教訓を必須とせずに
 起きた事を淡々と語る旧来の怪談の良さをもつ面がある。
 ゲーム性はなく、進行に使うインタラクティブなUIを持つ程度。
 不満点は、語りがフルボイスなのかと思いきや実質パートボイスである点と
 オートセーブがない点。
 ボリュームも64話と半端だが、ともあれDSでこういう変なソフトがあることは望ましい。
 DS時代はハードの普及台数の多さとハードの特徴・機能を使っていこうとすることで
 32bit機時代のように妙なマルチメディアソフトや学習ソフトが多いのは嬉しい。

ふと食玩が欲しくなってしまったが、公式サイトやレビューなどをみているうちに鎮静。
スーパーミニプラのガリアンとゴーグも相変わらずほしいとは思うが行動には移さず。
台風の影響で今日もまた晴れと大雨を繰り返して天候不順。180729

・amazon
 アマゾンギフトでアンエピックでも買ってしまおうかと思ったり、
 もう少し温存してFAGでも買ってみたいと思ってしまったりしつつ
 あれこれ気になる商品を眺めつつもなにもしない。
 いっそ食品や日用品にも使えるし、とっておいてあるとはいえど
 あぶく銭のような感覚でなにがしかを買いたくなってしまう。

台風と腹痛と。
一日中、晴れ間と大雨が降ったり止んだりをひたすら繰り返していた。
昨日からの腹痛も、痛みよりは不快感へと変わりいくらかマシになったが
台風と重なって動く気などまったく起きなかった。180728

・アイカツ
 昨日のアニメは見逃してしまった。後日配信待ち。
 暑さに反して熱は落ち着いていたが、3弾の情報が出揃ってくると気になってしまう。
 来月のフレンズスカウトは案外と遅く、もう涼しくなっていそうなので
 これならいけるかもしれないなどと思ってしまったり。
 ペア登録前提のベストフレンズ大会のほうは2か月開催だが素直に諦め。

 去年の春夏には結局1プレイもしなかったが、よく行く店では当時24時間開放されていたかもしれず
 深夜〜早朝に行きたいと何度か思ったものだった。
 今は朝9時から夜9時くらいの開放なので早朝に行くことはかなわず仕舞い。

・アニメ
 お前はまだグンマを知らない:今日発売のDVDの群馬Editionというものを知る。
 群馬県内限定販売で、専用パッケージイラストで定価が半額という妙な優待バージョンだ。
 来月に余裕があれば買ってもいい気がする。
 一番近くの取り扱い店になっただろう店は潰れてしまっているので、
 他の店に行くとなるとポタリングのついでということになる。

・懸賞
 2000名にアマゾンギフト100円分、というものが当たった。
 微々たるものだが最近は当たりが悪いので無いよりはマシか。

昼前後だけは暑い当たりも含めて1日秋のよう。
鳴いているセミの種類が違うだけで、9月末くらいの感覚だ。
しかしどういうわけか脱水からの頭痛に、お腹もすっきりしないしでだるい。180727

・Switch
 ヒューマンフォールフラット:クリア。
 9ステージしかないのでボリューム不足。セール価格だったので良かったが
 ボリューム・コスパはいまいちに思えてしまった。
 ゲームの基幹的なシステム・考え方への対価・お布施としてはいい。
 後半のほとんどを登攀で済ませてしまったことで解をパスした場面が多かったのと
 同時期の他の購入候補がスルメゲーだったことも低ボリューム評価の一因ではある。
 ステージがもっと多いとか、タイムアタックがあるとか、実績による誘導で
 攻略パターンの変化や隠し要素を追及させるとか、そういう一工夫は欲しかった。
 楽しくやりがいのあるゲームだが、買うならセール中で、という評価になる。

・ブラウザゲーム
 アイギス:「恋姫†夢想」とのコラボがはじまっていたので短期間復帰。
 コラボガチャから運よく関羽を手に入れて、あとは期間中のコラボイベントを
 無理のない範囲で適当に済ませる。

・飲料
 まったく別の飲料を求めてコンビニに入ったのだが、目当てが無かった代わりに
 関東・栃木レモンと関東・栃木イチゴが陳列されているのを発見。
 いわゆるレモン牛乳の栃木レモンを買って帰ることになった。
 購入場所はごく近所であり、栃木県でもなければその県境というものでもない。
 次回栃木もしくは県境に行ったらと思っていったものが、思いがけず地元で済んでしまったのだ。
 しかし帰ってから確認をしてみると、販売はドトール、製造は静岡、栃木乳業は監修にとどまっており、
 さらにこのレモン牛乳の由来を見たら、かつては関東牛乳という会社が製造販売をしており、
 平成16年に廃業で一時失われた後に栃木乳業が製法を受け継いで改めたという。
 おそらく自分が知っていたのはすでに栃木乳業版ということになるのだが、ドトールの参入が去年かららしく、
 今回手にしたものはおそらく最新の「全国版」ということなのかもしれない。
 栃木県境で見かけた際には製造・販売についてよく確認してみたいと思う。

昨日に続いて秋の夜。
暑いと動かない猫も、涼しくなると暇を持て余して暴れだす。180726

・Switch
 ヒューマンフォールフラット:キャッスルのステージで早くも詰まってしまったと思ったが、
 進み方がわからないあまりに登攀技術を身に着けてしまい、お前はほんとうにそれでいいのか?
 という脱獄囚みたいなプレイスタイルへと変容してしまった。
 ICOともゼルダBoWとも違うこの妙な進め方に我ながら不安になるが、どう進んでもオッケーなので
 甘んじて好きに進ませてもらう。とはいえ、開発が想定していた正答も気になる。
 キャッスルはそれまでと違って実に長く、キャラクターに疲労度はないものの、登攀を行うと
 プレイヤーの指に疲労が蓄積されるのでなかなかに苦しい。
 ところどころに二人プレイ前提と思われるギミックがあり、スニッパーズ同様に一人よりは二人のほうが
 より面白みが増しそうなゲームでもある。

熱中症ではないが夏バテして1日が過ぎた。
打って変わって、夜に雨が降った後は秋の夜のよう。180725

・コンビニ
 そういえばいよいよ群馬県内に残っている有力なセーブオンについても
 ローソンへの転換が始まりだしているらしい。
 当初予定通りなら今年中には転換/閉店し終わる手筈。
 ローソンは嫌いじゃないのだが、やはりセーブオンとは売りが別なわけで
 そこに店舗が残ったとしてもセーブオンが消えていく事は惜しむに値する。

・MTG
 スタンダードのアルカデスデッキを試してみるも、予想以上に弱かった。
 マナ基盤の弱さに、全体的なバランスの悪さが実感できた。
 不足がわかっていてまずかった部分は手を入れやすくて解消を狙えるが、
 バランスや安定性の面では考えを改めねばならない部分が多そう。
 それから、最近何度かおもい知らされていることだが、統率デッキでは
 土地破壊の手段があるとないとでだいぶ差が出ることがある。
 相手のマナ基盤への干渉はどうでもいいのだが、土地の能力を止められないのが不味い。

気温としてはそうでもないのだが、体感では昨日よりも暑かった。
一番暑い時間こそ逃しているが、冷たい部屋に長くいられたのでいくらか助かった。180724

・Switch
 迷いに迷った「エンターザガンジョン」も「ザフレイムインザフラッド」も通り過ぎ
 「ヒューマンフォールフラット」を選択した。
 3Dでうろうろできるのと、固定解ではないパズルということで実は大好物だった。
 実際にやってみると、絶対準備されていた解ではないだろうという方法で
 突き進む場面もけっこうあったり。先に挙げた二作とは同価格でありながらも、
 それらがスルメゲーであるせいもあってボリューム面ではちょっとあやしいかも。
 やっていて思ったのは、ゼルダBoWは似たようなギミックを内包した上で
 ちゃんとメインのRPG部分やオープンエアーな世界なども当然作りこまれていて
 文句なしに素晴らしいゲームだなと改めて関心するのだった。

・マンガ
 4年分くらいため込んでいたHEROESをこの半年くらいの間かけて
 消化していたものがようやく終わって来月号に追いついた。
 それにしても「ヒーローカンパニー」が一向に再開しない。

熊谷市で41度超の最高気温記録。
その割にはピークタイムには風が良く吹いていて昨日までよりは涼しい。
夕方からのほうが暑い気さえし、日が沈んで早い時間に転寝をしていていたら
だいぶ汗で水が抜けていた。180723

・めろんちゃんの成長日記
 青い葉がほとんどなくなってしまっていてまずい。

・ゲーム
 前夜にスプラ2フェスをえいえんまで。
 寝つきが悪く眠いながらも「EXIT」をやるという話をきいていてそのつもりだったが
 結局お流れになってしまった。
 のでMTGのGP千葉の生放送を延々と見たりして過ごした。
 本戦となる基本セット2019のドラフト戦も見ていると遊びたくはなるのだが
 それ以上にオールドエキスパンション入りのカオスドラフトと、
 そしてアンリミテッドによるロチェスタードラフトのサブイベントのほうが熱く見えた。

観測気温は前日までと同じ39度だが、比較的涼しく感じられた。あくまで比較的。
この頃の19時台の夕焼けはとてもきれいで、出かけて帰るにはこの時間が心地良いだろうと思った。180722

・Switch
 スプラ2:フェス。イカ対タコ。
 オクトエキスパンション未導入のままタコ派を選んだが、
 対戦中はしっかりタコになっている自キャラなのだった。

・MTG
 M19のカードをメインに、予定していたデッキを仮組みしてみたが
 これが思った以上に弱そう。同じアーキテクトのデッキに比べると
 主要とすべきパーツが欠けているせいもあるが、それらを入れると入れるで
 いろいろと無防備な点も出てきてしまう。
 もともとデッキビルドは下手くそだが、バランスがわからない。

寝ても寝なくても眠いし、寝る時間がまとまらずにこれがまただるい。180721

・めろんちゃんの成長日記
 迂闊だった。この暑さのなかで水遣りが不十分で土が乾き
 この春に出た芽がだいぶやられてしまっている。
 思えばひこやんがやられたのもそんな有様だった。
 まだ枯れきってはいないので何とか持ちこたえてほしい。

・飲料
 昨日買った中には50入りのティーバッグもあったわけだが、
 一月は保つだろうと思って買ったものの、早くも消費量から
 一月も保たなそうに思えてきた。
 いっそ100入りでもよかった気もするし、コスト増にはなるが
 あえて少量のものを繰り返し買って、異なる風味を楽しむのもありかもしれない。

暑さが続く中で、エアコン問題や動物の熱中症などの話をよく聞く。
夏は暑いものだけど、毎年が同じ暑さではないのだ。180720

・3DS
 プリペイド1000円分とセットになっている3DSオールカタログを買ってきた。
 実質無料配布で、web上ではpdf版も無料配信されている。
 とはいえ買うつもりなのは3DSソフトではなくスイッチソフトなのだが。

・アイカツ
 3弾の情報がだいたい出揃ってきて、予想より早い新キャラの登場も。
 しかしどうやら夏場にアイカツをしにいくのは無理そうだな、と悟った暑い日。

飲料とティーバッグの買い込み。ついでに冷凍してアイスにして食べるヨーグルトも。
とにかく暑さが厳しい。チョコも溶けだしてきて消費しないとまずい。180719

暑さの余りに飲料の備蓄が消耗していくので補充をせねば。
飲む回数が多くて減りが早いとは思っていたが、そういえば今年はボトル缶に
煮だしのお茶を入れてしのぐ事をしていなかった事に気が付いた。
コストを抑えつつ気軽に水分補給できる用意は大事。180718

・MTG
 M19のシールド戦とウィンストンドラフトを楽しんできた。
 シールド戦の開封中に、パック提供プレイヤーからトップレア中のトップレアである
 《破滅の龍、ニコル・ボーラス》のフォイルが降臨。
 自分のカードではないながらも、こうして目の前で最高の当たりの引きを見てしまうと
 そりゃもう心躍ってテンションも高まるというもの。
 残念なことに組まれたデッキではボーラスは登場せずに終わった(苦笑)。
 続くウィンストンドラフトでは、一人がカードをわずか22枚しかとれず、
 かつ構築上の有効札は16枚で40枚デッキの半数以上が基本土地というひどいデッキが勝利。
 リミテッドおそるべし。
 カジュアルでの構築戦では、意外と対戦バランスがよくいい意味での長期戦に。
 この間手に入れたばかりの《Ydwen Efreet》が割と活躍してくれたのもよかった。
 対戦中には2EDの《地震》もやはり欲しいと思ったが、さすがに入手が厳しい。
 次回までにはM19のアルカデス防衛デッキを組み上げて対戦をしたい。

昨晩は比較的過ごしやすかったが、暑さとは別になんだか寝付けずに寝不足で眠かった。
今日は今日でまた夜も蒸し暑いのがつらい。わかっちゃいるけど夏だなぁ。180717

暑くて寝付けず、いや、睡眠時間こそとれたがぼけーっと。
城プロを延々とやっていたくらい。180716

・Switch
 「ASSAULT GUNNERS HD EDITION」を買おうと思っていたが、どうやらvita移植らしくて
 評判がいまいちなのでやめた。価格相応には楽しめそうなのではあるが、
 アーマードコアを望んではいけないようなので外すことになった。
 新作の「送り犬」、体験版の最後で詰まった「The Bridge」、事前予約セール中の
 「VERTICAL STRIKE ENDLESS CHALLENGE」あたりが現状で迷っているところ。
 アマゾン経由で「アンエピック」や「Bloodstained: Curse of the Moon」あたりも気になる。
 Steam/Switchはメトロイドヴァニアが多いように感じる。
 世間では「オクトパストラベラー」が絶賛好評中のようだが、価格帯が違うので手が出ない。

昼よりは涼しいだろうと夜になってから飲料を買いに自転車で外に出た。
風はぬるいが、それでも家の中よりはずっと心地よい。
深夜帯から遠出するのもいいなと思ったが、現状で遠くの目的地設定をしている野木では
日が昇る前だと到着が早すぎてそれはそれで面倒なことになるという。
盆過ぎくらいの、適度に日の長さがあり、猛暑は終わったころに出かけたい。180715

・MTG
 不確定だった注文もすべて通り、あとは休み明けの入金と到着待ち。
 1日刻みで価格が変わっているので購入を考えた始めた時よりは安く済んだものの、
 昨日と今日だけ比較すると僅かに損をしていて、相場の世界のよう。
 月曜まで待ってからの注文が良かったにせよ、済んだことなので仕方がない。
 トーナメントプレイヤーではないので完全に収集と遊びのための費用であり、
 減価償却といわんばかりに遊び倒してやることこそが本懐だ。

・Switch
 スプラ2:フェス開始!と思い込んでいたらフェスは来週だった。
 フェスTの配布が1週早いために勘違いしてしまった。
 プレイしたい気分はあがっていたのでカーボンローラーでしばらく遊んでみたが
 ステージやマッチング相性に恵まれたのかチョーシ良かった。

全国的に暑い一日。とにかく喉が渇いた。
プレイしたことがないホラーゲーをやりたい。180714

・MTG
 基本セット2019正式発売日。
 もはやシングルの事前予約が当たり前だったり、公式も1週前2週前と
 段階を踏んで一部商品を前倒しで販売を認めているので発売日が揺らぐ。

 M19合わせ+LEG版パラディアの発注完了。
 これで全注文が通れば先月からのトレード売買計画が完遂されるのだが、
 1件状況が確定していないのでどうなるやら。
 連休を挟んでの処理になってしまうために、手元に揃うのは1週間後くらいか。

 オールドスクールの赤緑デッキの赤比率を高めて再構成。
 《Taiga》も《Kird Ape》もないので緑を残す必要性は薄いのだが、
 赤単にするには山が数枚足りず。
 2枚になった《Elephant Graveyard》を無理に突っ込んでいるのが明らかにノイズだが
 そーゆーフォーマットなので使ってやりたいカード達に出番をやりたい。
 結局のところはカジュアル環境での対戦なのでフォーマットもなにもないのだが
 なんでもありよりはなにがしかの縛りを持ち込みたくなるのだ。

・夢
 夢の中で特殊で豪華なレストランにおり、周りの人が注文済みのお酒を飲む中で
 とにかく水が飲みたくて苦しいのだが、水も注文が必要なのかとわからずに
 ウォーターポットを前にひたすら我慢をしていた。
 そこで起きたら無茶苦茶喉が渇いていたのですぐに喉を潤した。

・CD+G
 CDグラフィックスといういにしえのCDメディア。
 その昔に先輩に見せてもらったGガンの主題歌CDが印象的だったが、
 それをいまさら手に入れてkarafun player v1というWin用フリーソフトで再生を試みた。
 これがどうやらv2ではダメで、v1を漁らないといけないのが若干の手間だった。
 当時はPCE CD-ROM2で再生をしたものだが、サターンも対応していた。
 残念ながらサターンは壊れているので、今回のフリーソフトで再生する運びとなった。
 動作は良好で、カラオケ込みの4トラックそれぞれでグラフィック再生ができたので満足。

最近はどうにもフィギュア関係のアンテナが低くなっている。
遅まきに発売済みの商品情報を知って、こんなの出るのか、と勘違い多々。
ガチャポン系も結構楽しげだが、それはそれで数が出すぎ。180713

・3DS
 Newの電池問題をほったらかしにしているが、裏蓋が外れてからはあからさまに触る時間が減った。
 ケーブルをさしたまま遊ぶのがいやだと思っていたが、PSでPはいまでもそうしているし、
 かつてはゲームギアがずっとそうだったしで、実際的には電池問題に触れたくないという気持ちが
 自然とそういう選択をしているのではと思い直した。
 いいハードだし、ソフトも詰め込んであるのに我ながらもったいない。
 さておき、今夏中には3DSの初代イナズマイレブンの無料配信が行われるという。
 市場価値はともかくとして、基本無料ゲームではなくしかもフルプライスで売られたゲームが
 こうして配信されるのはなかなかに珍しい。

・Switch
 ポケクエ:なにやらアップデートが来ていたが内訳がよくわからない。
 とりあえず自動で配信500万記念だかのFSが貰えた。

なんだか一日眠くて割となにもはかどらない。180712

・MTG
 3人統率やブロール、コンスピラシーをメインとしたカオスドラフトなど。
 ブロールは正しいフォーマットで遊べなかったので次回に期待。
 統率は全般的に負けがこんで厳しいが、モーギスの使用は楽しめた。
 カオスドラフトでは神チャンドラのピックと初手からの抱え込みに成功し
 2戦やって2戦ともよく働いてくれたので満足。
 対戦相手各位もそれぞれに少ないカードながらもまとまったデッキになっていて
 三者三様でうまく特徴を出せていて楽しめた。
 コンスピラシーとM14のカード群はなかなかリミテッドに沿っていて
 統一されたドラフトで遊んでみたくもなった。

 コモン中心にオールドスクール用のカード各種が到着。
 赤緑デッキを維持したいが、赤単へとまっしぐらな手持ちで構築に迷いが出る。
 すべてのカードに自由にアクセスして思い望んだデッキを組めるのが理想だが
 現実としては不自由の中からの選択をするほかない。
 使う予定はあまりないが、LEG版のアルカデス=サボスが欲しいこの頃で我ながら困る。

・アイカツ
 フォトカツ終了。機器の都合でまともに遊べないために思い入れがなかったのが不幸中の幸い。
 スタミナやイベントにつられずに済んだのでダメージも少ない。
 旧カツの楽曲がネット配信で解禁されもして、楽曲へのアクセスが楽になった。

先日貰って一度溶かしてしまったブラックアイスを凍らせて食べたが
これでも存分にいただけた。久しぶりに食べたらとてもおいしい。180711

・飲料
 リアルゴールド スーパーリフレッシュ サワーホワイトミックス:ジェネリックカルピスソーダ。
 カルピスソーダが人工甘味料を使うようになってからは類似の他社製品ばかり選んでいたが、
 こちらは甘味が果糖ぶどう糖液糖のみなので安心して飲める。
 リアルゴールド系自体ももともと好きなので組み合わせがなかなかに好ましい。

日焼け後の脱皮が進むが、皮が剥けない箇所はダメージの深さが伺える。
その周辺で皮が剥けているところでも、軽い火傷痕と同じ皮膚感。
そういえば日中、腕からは汗が全く出ていないのに、手の甲から滴るほど汗が出ていて
汗腺へも大きく影響が出ているなーと実感した。180710

また良い天気で暑くなってきたなーと思ったが夕方には短期的な大雨。
夜は結局蒸し暑い。
日焼けの脱皮がだいぶ進んだが、やっぱり下の皮膚が悪い。180709

・アイカツ&飲料
 市内のイオン流通系ドラッグストアにはない模様。
 キャンペーンを別にしてもサントリーの新商品すら置いてない始末。
 系列スーパーやイオンそのものが恐らくないので諦めか。

寝て起きたら浮いていた皮膚が戻ったかのようだったが、
日が沈んできたらまた浮かんできた。
皮が剥がれだしてきたが、その下の皮膚も具合が悪い。180708

・七夕
 晴れ間こそ出ないが雨は止んだ。
 西日本とは違い、雨が降りそうで降らないままの一日が続いた。

・水害
 山陽地方の被害にカスリーン台風を重ねてしまう。
 他所との連絡を付けられずに目の前の状況をただ見ているしかない昔と、
 他所との共有はできるものの、嘘や誤報もまぎれたり突然連絡が絶たれたりもする今と、
 発展は助力になるが不安を生み出しもする。
 人口増加とは反対に人的被害こそ少なくなったが、物的に豊かになった分、
 構築物や財産などへの被害はむしろ増えてすらいる。

日焼けあとの皮が浮いてきつつも剥がれないので、見た目には少々ただれて見える。
皮をはいでしまいたくもなるが、現状だとまだ少し早いのでまだらになるのが予想され
まだ少し時間をおいて自然に剥けるのを待ちたい。180707

・アニメ
 シュタゲゼロを継続視聴、ヤマノススメ・サードシーズンを新規に。
 トネガワも見たいが時間的にまず忘れる。

今日も一日雨。扇風機いらずの涼しさ。
京都の桂川・鴨川の様子をうかがっていると、カスリーン台風の
利根川水系の被害を連想してしまって気がかりになる。180706

・MTG
 以前から願っていたオールドカードのトレード的売買計画を進行中。
 現状はもう受け取り待ちだけで、週明けに完了する予定。
 いつまで上がり続けるのかわからないデュアルランドや超高額カードとは違って
 そこそこ高くともいったんは上げ止まっていて交換しやすいカード群でよかった。
 下手にあがりっぱなしだとタイムラグに押しつぶされる。
 3年ほど前に買い逃したプロモの《Thawing Glaciers》も伸びあがっていたりして
 もうこれも自発的に求める範囲から外れてしまった。
 スタンダードのカードも1デッキ分くらい用意してしまおうかと思ったが、
 交換先でのスタンのレートがあまりよろしくないので断念。
 EDHやBrawl用をわずかに抑えるだけに留めた。
 7EDなりの絶版パックも欲しかったりするのだけど、それもバクチなので思い切れない。

 先日買っておいた基本セット2019のPWデッキ「ビビアン」を開封した。
 思ったよりはまとまりはよいのだが、ウェルカムデッキからのステップアップが前提の割には
 カードの被らせ方が下手に思える。単体としては悪くはない。
 通常のPWデッキより価格は下がっているが、ブースターが1パック減らされてもいるので
 手は出しやすい反面わずかに割高になってしまっている。
 そのブースター1パックを開けてみたら、レアはそこそこなものを引いたが、
 今使おうというカードではないのでなんとも。やはりエルダー・ドラゴンを引きたいものだ。
 アルカデスだけは1枚でもいいのでシングルで買ってしまいたい。

雨。時々切れ間はあったが、それもさほど短くなくほぼ一日降り続いた。
ここいらでは関西・中部圏や北海道のような大雨ではなく、普通に梅雨のようでしかない。180705

・アイカツ/飲料
 サントリーのキャンペーンはイオン系列のみらしいが、まずイオンそのものがないので
 あくまで系列流通の店に頼るほかない。
 前回あったウェルシアも系列らしいが、確認に行ってみたらなかった。
 キャンペーンに関わらず対象商品の中には気になる新商品もあったので、
 そちらだけでもと思ったがそれすらなかった。
 他に系列と解っているところはどうにも遠いところばかりな中、
 最近近隣に進出をはかりまくっているくすりのアオキも系列のようなので
 近いうちにそちらを確認しておきたい。
 なんなら次のポタリ目的にしてもいいのだが、当分は雨が続くようだし、
 キャンペーンの有無も在庫もわからなければ、帰りが面倒な飲料の運搬になるので
 1度に済ませることもできなそうでなんとも。
 全景品狙いではないのでいくらか楽か。

昨日までの猛暑は一時的に落ち着くようで、比較的過ごしやすかった。
とはいえしっかり夏をしている事にかわりない。180704

・漫画
 「バチバチ」シリーズの佐藤タカヒロ氏が突然の逝去。
 「ネト充のススメ」が先月末に正式な連載終了の発表。
 終わらせ方の気になる面白い作品が、正しく終われずに潰えるのは悲しい。

・3DS
 前後の2回に分かれたサマーセールの告知が出た。
 まだ前編の内容しか明かされていないが、なかなかのラインナップ。
 迷うものがないわけでもないがNew3DSの状況の問題もあって
 飛びつくほどのことはない。
 あえていえばガンヴォルトのアニメが100円なのは購入時か。
 パッケージ相当のソフトについてはかなり良いが、先の問題でやる気が起きない。
 とはいえ、後編のラインナップにも期待。

・夢
 今日は城プロな夢を見た。最近廻ったところの夢でもある。
 現在城プロでは高崎城イベント中であるが、夢の中ではゲーム未登場の桐生城が出てきて
 笠懸野とその周辺の山々が舞台で、タワーディフェンスとなるゲーム中の俯瞰図とは別に
 各城からの眺望を得られ、なるほど高津戸城や新田城といった山城からは笠懸野を見渡せて
 これは情報戦として有利なんだろうと考えた。

日焼けで黒くなった手の甲の皮がむけてきた。
腕の方は真っ赤でまさに火傷。わかっていることだったのでUVケアはすべきだった。
暑さは今年の記録更新中で37度に。じりじり体力が削られるし、
夜中も眠りにくくて寝不足気味で回復もしにくい。
喉がやたら渇くのは暑さのせいもあるだろうが、どうやら日焼けの影響もあるらしい。180703

・アイカツ
 どうやらサントリーの飲料キャンペーンが始まっている模様。
 今月はアイカツに振り回されないぞと思った矢先にこれである。
 今回はスーパーとドラッグストアでの展開で、時期柄も含めて普段から買う商品なので気軽かと思ったが
 イオン限定でのキャンペーンという報もちらほら出ていて、公式発表もなく実態が不明。
 今にして思えばまだアイカツに対する理解がない頃、その当時のサントリーキャンペーンで
 おまけでついてくるシールを貰った事がアイカツグッズに初めて触れた時だった。

・PC
 数台前のPCでもよくあったことだが、ブルースクリーンになると直前までに読み書きのあったデータが飛ぶ。
 HDDアクセスの問題でファイルが直接死ぬか、あるいはHDDのキャッシュ止まりで実書き込みがなかったデータが
 その対象なのだと思っているが、とにかくこれが発生すると面倒なのである。
 特にスリープ復帰に失敗した時が最悪で、作業からスリープに入る前には少し時間を置かないと不安である。
 今日もブルスクでサイトトップのデータが飛んだのだが、編集中の内容はともかくとして、
 こうしてアップロードしている分を回収することで以前のファイルが回収できたのは助かった。
 公開とは別にクラウド保存もしたほうがいいだろうか。

・飲料
 株式会社ミリオン:沖縄県うるま市のあやしい飲料メーカーととらえていたら、
 どうやら自販機の設置が本業で、飲料は販売ラインナップを埋めるサポートのようだ。
 偽臭いのに憎めないラインナップには日々お世話になっている。
 ラインナップにはのっていないが、今日もここが輸入しているバジルシードドリンクを飲んだ。
 アイランドコーラやナタデココグレープは取り扱いを見たことがないが、あればぜひ飲んでみたい。

日焼けの腕が灼ける。腕を下げて血流がとどまると血管が痛くなるようで、
肘から上を少し上げる体勢になってしまう。
また、日焼けで皮が収縮しているせいか、腕を動かすとひっぱられる痛みがある。180702

・アイカツ
 先週に続き、今週は日向エマのフレンズスカウト。
 先週と同じ時間の受付になったのだが、早くも登録者20人という大盛況ぶり。
 最終的には30/30人というベストな参加人数に収まった。
 エマは下旬にももう一回あるのに対し、舞花の方は月1回のみかつ17/30人という参加状況で
 この格差に驚いてしまった。舞花は十分人気があるように見えていたのだが、
 そこはいわゆる大友と幼女先輩との間に好みの差でもあったか。
 先日買った3DS版アイカツに付属していたラッキーブルースコーデを早速使ってみたが、
 「個×個」のステージに案外と合っていてよかった。
 旧コーデなのでAPは低いしアピールもノーマル扱いだが、点数を競う大会ではないので気にならない。
 今月は早くも初日で目標達成なのであとが楽。中旬のルーレットは戒めのために運試し程度で。
 来月は多重の事情でイベント参加は難しそう。

・ポタリング
 みどり市の道帰り山と鹿田山のセット、桐生市の小倉峠を昨日の今日で踏みしめた。
 どの山も標高200mちょっとなのでそう高くはないが、見晴らしには十分な高さでもある。

 道帰り山はなだらかで、開けていて、眺望もよくて高原といった感じ。
 西には赤城山麓が、北には大間々やはねたき橋、黒保根方面が一望できる。
 
 写真中央にははねたき橋。

 一方鹿田山は斜度はあるし樹木は鬱蒼としているしでいかにもな山。
 
 山頂付近。道帰りとともに、完全な山頂に行くには下車が必要のようだ。
 どちらも規模が小さな山のため、走行距離も時間も全然かからない。

 
 赤岩橋・桐生方面から見る旧小倉峠の青葉台住宅地。堤町三丁目。

 
 峠と渡良瀬川の間を切り開いた断崖の新道(といってももうだいぶ昔の話だが)。
 けっこうな高さがあるが、渡良瀬川は左手をさらに落ちたところになるのでより高低差を感じる。

 小倉峠は自転車で走り切るつもりだったが、道の悪さや自転車との相性などから
 しばらくは歩きでやり過ごすことになった。
 道は舗装されている(いた)のだが、意図的にところどころ凸部が設けられているので
 サスもない細タイヤだと不安しかない。そうでなくても斜度がきつく感じた。
 

 ある程度登ったところからは自転車に乗って進める程度になった。
 峠を登り切ってみると思った以上に高さがあった。
 
 ぎりぎりで残された峠。左奥が少し下りがあってすぐに住宅地に出る。
 当初はここでお昼をと思っていたのだが、桐生市を抜ける時間の都合で
 ゆっくりしてもいられなくなったので後回しにしてしまった。結局帰ってから食べるはめに。

 峠を抜けた青葉台に出てからその高さに気づかされる。
 青葉台の住宅地を通る急坂を降りても降りてもまだ川辺が遠い。
 これだけ急な坂ばかりではここに住みたいとは思えなかった。
 せめてこの坂の町の中で生活基盤が完結していれば話は違うのだが、まるでそうは見えず。
 山を抉り取って作られた宅地ではあるが、結局は階段状なので見た目よりもずっと山のままだった。

 
 峠では樹木に覆われて眺望どころではなかったので、1・2段くらい下がったところからの眺め。
 桐生駅方面、丸山、桐生大橋方面が見えるのだが、だいぶ丸山によって視界を遮られている。
 写真は桐生駅方面。距離があるので圧縮効果が効いてしまっている。

 今回は時間がなくて急ぎ足だったこともあるので、いつかは逆ルートの青葉台側からの進行で
 行ってみたいとは思う。ただ、その時も急坂の前に自転車を降りるような気がする。
 道中で通った現行の赤岩橋の近場にある富士山と赤岩橋跡、みどり市のコノドント館、
 このあたりが時間の都合で予定から外されてしまったので、そのうちに。

・飲料
 普段からも言っているが人工甘味料は基本的に嫌いなのだけれど、
 めいらくの家族の潤い 北海道ハスカップは甘味料を上回る酸味でそれが気にならない。
 あとあと具合が悪くなるのは変わらないが、人工甘味料使用でもがぶがぶ飲める珍しい飲み物。
 先週にコカコーラクリアも飲んでみたが、結局は人工甘味料コーラのバリエーションに過ぎず、
 有糖コーラとは比べ物にならない凡作だった。

 レモン牛乳:家に帰ったらお土産にといただいた。
 飲んだことはないのだが、イメージは500mlの紙パックのところ、200ml程度のチルドカップが出てきた。
 どうやらまろやか仕立てという新商品だった模様。
 なかなかにさわやかで時期柄にもあっていると思えた。
 栃木県ではなくても県境付近なら扱っているといわれたのだが、そういえば今日の小倉峠などは
 その両端にコンビニがあるのに寄らなかったので確認しようもなかった。
 もっとも、市としては県境にあっても、地域としては外れたところなのでそれもないか。
 渡良瀬遊水地方面に向かう時などは心に留めておきたいものだ。

・ケータイ
 操作上の中心となる選択ボタンが剥がれ落ちた。
 機能的に死んだわけではないので、見栄えを気にしない補修でいままで通り使えるが、
 こうやって壊れてくると修理サポートの終了を改めて意識することになる。

先週の手の甲の日焼けは、皮がむけるかと思ったら汗を含んでか水膨れ状態になった。
今日は腕が全体的に茹でダコに。明日以降の入浴が痛そうだ。180701

8月メニューKG板6月
当コンテンツ・ファイルの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。